search
とじる
トップ > トレンド > 大月あくあ 風邪を引いて鼻声になっちゃったけど鼻声がカワイイ!

大月あくあ 風邪を引いて鼻声になっちゃったけど鼻声がカワイイ!

 ユニット『ヤンチャン学園』などでも活躍中の大月あくあが、6枚目となるDVD『天然水』(QR映像)の発売を記念したイベントが、23日、都内で開催された。

 今回のDVDは、昨年6月に栃木で撮影を行ったが、この頃は『ミスヤングチャンピオン2013』のサバイバルレースをやっていて、大月は疲れも「自分的にかなりのピーク」を迎えていたそうだ。「実は撮影の時に風邪を引いていて、全シーン鼻声になっちゃったんですよ。セリフが多くて大変でしたけど、後で見返したら鼻声がすごく可愛かったので、そこに注目して見てもらいたいです」と話した大月。

 風邪によって可愛い声になって挑んだDVDの内容はについては、「同級生の彼氏と親に内緒でデートをするんですよ。すごいドキドキする内容で、自分で見てもドキドキしちゃいました。ベッドで寝ているシーンがあるんですけど、朝起きてとなりに彼氏がいるんですよ。ここが一番ドキドキしたシーンなので、しっかり見て欲しいです」と説明。

 今回のDVDにはロングインタビューが収録されているが、ここでは告白についてのトークがあり、自分の告白シーンを見て欲しいとのこと。どんな告白をしたのか聞いてみると「初めて会った時からあなたのことが好きでした。私と付き合って下さい」。実にシンプルな告白だが、結果は「ごめんなさい」だったそうだ。

 4月から高校2年生になる大月に心境を聞くと意外な答えが。「ずっと中3のままでいたかったです。私ってピーターパン症候群なんですよ。でも年を取るのは仕方ないので、自分としていいステップアップとして学年が変われたらと思っています」と話した。

 最後に「現在ヤンチャン学園のライブ活動が盛りたくさんなので、皆さんにも遊びに来て欲しいです。今後も頑張って行きますので、私の活動に期待して下さい」と意気込んだ。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ