search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 破局であのポジションへの返り咲きを果たしそうなカトパン

破局であのポジションへの返り咲きを果たしそうなカトパン

pic pic

提供:週刊実話

 昨年9月に交際が報じられた、カトパンこと元フジテレビアナウンサーで現在フリーの加藤綾子(35)と、人気グループEXILEのメンバーで三代目 J SOUL BROTHERSのリーダーも務めるNAOTO(36)が破局したことを、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じた。

 同誌によると、コロナ禍による外出自粛のため、2人とも「会いたいけれど会えない」日々を過ごし、先月、自然消滅的な形で破局を迎えたという。「NAOTOの事務所は独自でコロナ感染対策チームをつくり、今年の生ライブ公演をすべて中止にするほど神経質になっている。そこまでやっていても、三代目のELLYら複数のタレントが感染してしまった。NAOTOがカトパンに会いたくても会わなかったも納得」(テレビ局関係者)

 2人は、昨年9月に欧州旅行を一部週刊誌に報じられ交際が発覚していた。発覚直後、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」で加藤アナはMCの明石家さんま(65)から「加藤は昔、言うてたもんな。朝、キスすんねやろ? 朝も夜も?」と暴露されると、加藤アナは思わずコクリとうなずくなどのろけまくった。

「おかげでさんまは不信感を募らせ、かつてはお気に入りだったカトパンを降板させようと動いていたが破局が発覚。カトパンはさんまの“ラブメイトランキング”の1位の座に返り咲きを果たしそうだ」(芸能記者)

 さんまは再び加藤アナに夢中になりそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ