search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 地震のストレスか!? 上原さくら、スリムクラブ、『あいのり』の桃がネットでフルボッコ

地震のストレスか!? 上原さくら、スリムクラブ、『あいのり』の桃がネットでフルボッコ

 終わらない余震、解決方法が見えない福島第一原発問題の影響だろうか。津波の映像を異常に怖がる子供たちや、地震酔いを訴える大人など、精神的な疾患を訴える人々が急増している。やはり、東日本大震災は人々の心に大きな傷跡を残したようだ。

 その過剰なストレスを晴らすためだろうか。ネット上ではヒステリックな一般人による芸能人リンチが横行している。

 まず、暴走した一般人の餌食になったのは『M-1グランプリ2010』(テレビ朝日系)で準優勝に輝いたお笑いコンビ・スリムクラブの内間政成であった。3月18日に放送された『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦』(フジテレビ系)にてAKB48・篠田麻里子のものまねを披露。このものまねにAKBのヲタが激怒、「似てないだろ!」「内間死ね」「馬鹿にしてんだろ」と批判が殺到した。

 また、上原さくらも婚約者と一緒に被災地に炊き出しのボランティアに行ったのだが、「偽善者!」「素人が料理を作って、衛生上大丈夫か」と不条理な批判にさらされた。

 さらに、『あいのり』(フジテレビ系)で人気者になった桃も、被災地に支援物資として送るためにコストコで水を大量購入したところ、「買い占めだ!」と多数の批判にさらされてしまった。

 前例のない震災でストレスが溜まるのはわかるが、ヒステリックで言葉狩りにも似た幼稚な批判は頂けない。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ