search
とじる
トップ > 社会 > 36歳のロリコン保育士が保育園女児の下半身触る

36歳のロリコン保育士が保育園女児の下半身触る

 超ド級のロリコン男が、再び御用となった。

 警視庁蒲田署は9月25日、勤務していた東京都内の保育園内で、昼寝中の女児の下半身を触ったとして、元保育士で無職の男(36=神奈川県横浜市南区中村町)を、強制わいせつ容疑で再逮捕した。

 再逮捕容疑は今年3月下旬、当時勤めていた東京都内の保育園で、昼寝をしている女児(当時6歳)の下着に手を入れて下半身を触った疑い。

 同署によると、「小さい女の子に興味があった」と容疑を認めているという。

 女児が「先生に体を触られた」などと母親に訴えたことから発覚。その直後の6月に、男は保育園を辞職した。

 捜査の結果、8月10日に別の女児の下半身を触ったとして、男は強制わいせつ容疑で同署に逮捕、起訴されていた。

 さらに数人の園児が「体を触られた」などと話し、男も他の女児にわいせつ行為をしたことをほのめかしており、同署では余罪を調べている。

 保育園児に性的興奮を感じるとは、まさに筋金入りのロリコン。男は約7年間、この保育園に勤務していたというが、そもそも、「小さい女の子に興味があった」から保育士になったのか…。もし、そうであるなら罪な話である。

 被害を受けた女児は気の毒というしかない。忌わしい記憶を、頭から消し去ってくれることを願うばかりである。
(蔵元英二)

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ