search
とじる
トップ > 社会 > 巨乳タレント谷桃子がバナナマンのマネージャー名乗る男にだまされた! 犯人は現役親方の息子

巨乳タレント谷桃子がバナナマンのマネージャー名乗る男にだまされた! 犯人は現役親方の息子

 グラビアアイドルなどとして活躍する巨乳タレント・谷桃子(28)が、人気お笑いコンビ、バナナマンのマネージャーを名乗る男にだまされて、現金などが入ったバッグを奪われる被害に遭っていたことが分かった。

 谷をだましたのは、無職・庄司大輔容疑者(31=千葉県船橋市)で、5月8日に警視庁渋谷署に、窃盗の疑いで逮捕された。庄司容疑者は大相撲の現役親方である不知火(しらぬい)親方(64=元関脇・青葉城)の長男。

 逮捕容疑は、3月4日午後8時50分頃、東京・有楽町の百貨店で買い物中に、バナナマンのマネージャーを語って谷に近づき、試着の際に預かった貴重品が入ったバッグを盗んだ疑い。

 庄司容疑者は同日午後8時頃、有楽町マルイ前の路上で谷に接触。「お世話になってます。マルイに買い物ですか。ボクも用があるんですよ」などと話し掛けた。バナナマンと共演したことがある谷は、無視するわけにもいかなかったという。

 庄司容疑者は図々しくも、谷の買い物に同行。谷がマルイ2階の店で服を選び、試着室で貴重品を足元に置いて試着しようとすると、「危ないですから持っています」と持ちかけた。谷は庄司容疑者を信用し、現金6万円入りの財布とバッグを手渡した。試着を終えると、庄司容疑者はすでに逃走していた。同署によれば、被害総額は貴金属などを含め約10万円。

 庄司容疑者は3月に別の窃盗事件で同署に逮捕されたが、自宅を捜索した際、谷名義のテレビ局の入館証などが見つかり捜査していた。

 庄司容疑者は大手芸能事務所のスカウトなどになりすまして、同様の手口で犯行を重ねており、同署によると、昨年3月以降、34件(総額370万円相当)の被害届が出ている。このうち25件の容疑を認めているという。

 谷は07年の日テレジェニックに選ばれて、本格的に芸能活動をスタート。グラドルとしてだけではなく、バラエティ、ドラマ、映画などに出演し、マルチな才能を発揮しているタレントだ。
(蔵元英二)

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ