search
とじる
トップ > 芸能ネタ > おぎやはぎ “元極楽とんぼ・山本復帰”に大喜び「錆びてない」「天才」「良いニュース」

おぎやはぎ “元極楽とんぼ・山本復帰”に大喜び「錆びてない」「天才」「良いニュース」

 8日深夜に放送されたラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」で、おぎやはぎの矢作兼と小木博明が、元極楽とんぼ・山本圭壱の活動再開に喜びを露わにした。

 4日、山本が19日に単独ライブを実施することがわかり、各メディアで報じられた。ロンドンブーツ1号2号の田村淳、たむらけんじ、雨上がり決死隊の宮迫博之などの芸人たちは山本復帰を祝福し、エールを送った。相方の加藤浩次は、5日放送の日本テレビ「スッキリ!!」で「いつかまた2人で極楽とんぼをやりたい」と本音を告白。山本は約8年ぶりに活動再開となる。

 「山本復帰」のニュースに、「すごい!」「これは観たい」と唸ったおぎやはぎの2人。小木は「もう少し広いところでやってくれたらよかったのになぁ」と悔しがり、矢作は「これプレミアチケット付くんじゃないの? 行きたい人多すぎない?」と大興奮。

 謹慎中の山本に何度か会っているという矢作は「何にも変わってない人だからね。錆びてないのよすべてが。だからすげ〜期待できるよ! 不思議な人だよね、普通さ感覚も変になるじゃない!? 一切昔のまま」と山本を大絶賛。小木も「すごいよな〜。天才なんだな〜」と感心していた。

 そして、「加藤浩次は山本のライブに行くのか?」という話題に発展。小木は「どうなんだろうね? 本当はすげ〜観たいんだろうな〜」とコメントすると、矢作は「いや、観たいでしょ!! ソデから浩次くん涙流しながら観ないかな」と期待していた。改めて小木は「これは良いニュース」と喜んだ。山本のライブを観に行くことについては、加藤は日テレ「スッキリ!!」で「状況による」と説明している。

 山本は2006年に未成年淫行問題で所属事務所を解雇され、無期限謹慎。事実上の芸能界引退状態となっていた。謹慎中は肉巻きおにぎり屋での販売業やお寺での修行などに励み、度々その様子が週刊誌で報じられていた。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ