search
とじる
トップ > スポーツ > 張本氏、ゴルフ・金谷拓実選手の「帽子のかぶり方」に苦言 「野球とは違う」賛否の声

張本氏、ゴルフ・金谷拓実選手の「帽子のかぶり方」に苦言 「野球とは違う」賛否の声

pic pic

張本勲

 24日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、張本勲氏が東北福祉大に通うアマチュアながら、プロのトーナメントに出場し優秀な成績を残している金谷拓実選手について、珍しいアドバイスを送ったことが話題だ。

 番組は、先週11月17日に行われた三井住友VISA太平洋マスターズ最終日の模様を紹介。アマチュアの金谷選手が18番ホールで長いイーグルパットを決め、並み居るプロゴルファーを抑え優勝したVTRを放送した。

 金谷選手がプレーする様子を「よく飛ぶんだ」「乗った」「飛び上がったね、嬉しくて」など、前のめり気味に見ていた張本氏は、優勝のニュースに「あっぱれだ。彼が上がってくるとね、男子プロ若手が活気づくしね」と喜ぶ。

 さらに、「私、物凄い応援してるんですよ。なぜならば、広島県出身だから」と話す。続けて張本氏は、

 「なんの欠点もないけどね、1つだけあるのよ。私広島県出身だから先輩としてね。1つだけ欠点は、帽子のかぶり方を教えてやろうと思って」

 とコメントする。ゴルフ好きの関口宏は「え?ダメ?」と金谷選手の写真を指差す。張本氏は「帽子のかぶり方をちょっともう少し端正にかぶらないと」と苦言。関口は「もうちょっときちっとかぶれと。ちょっと浮いてる?」と聞く。

 張本氏は「そうそう端正で。あんまり丸くすぎたら…ほっとけない」とダメ出し。これに、元柔道オリンピック金メダリストの谷本歩実氏は、「いやいや素敵ですよね」と笑うが、張本氏は「今度言っておくから」と話し、笑った。

 金谷選手の「帽子ひさし問題」は、プロのツアーに登場するようになってから一部ファンや関係者の間で囁かれていた。同選手はひさしを深く折り曲げてかぶっていることがほとんどで、その様子について「だらしない」という声を上げるファンも存在していた。その一方で「個性」と捉える人もおり、意見が分かれていた。

 張本氏がそれを知っていたことはファンの証明でもあるのだが、普段の心証の悪さからか、一部視聴者からは「あなたが言わないでほしい」「野球とは違う」という批判が上がることになってしまった。

関連記事


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ