search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 千原ジュニア “マック嫌い説”きっぱり否定、子供の頃「あまりの美味しさに家まで走って帰りました」

千原ジュニア “マック嫌い説”きっぱり否定、子供の頃「あまりの美味しさに家まで走って帰りました」

 元AKB48の高橋みなみと千原ジュニアが26日、都内で「日本マクドナルド45周年キャンペーン」発表会に出席した。

 先日45周年記念復活商品として第一弾テキサスバーガー、第二弾ベーコンポテトパイが発売されたが、本日26日にチーズカツバーガーが第三弾の復活商品として発表された。アンバサダーの2人は「カツにチーズで最強です。それをキャベツがしっかり押さえて、またソースがさっぱりしているので女性でも軽く食べられます」(千原)、「この復活を本当に待ってました。ガッツリ感もあるし、女性の好きなチーズも入っていて細やかな部分までこだわって作られています」(高橋)と2人揃ってニッコリ。

 高橋は前回の発表会でもマクドナルドファン代表として商品をPRしていたが、一方の千原はマクドナルド好きではないとの疑惑が出ているという。千原は「メチャ好きです。何を言っているんですか。小さい頃にマックシェィクを飲んだ時にあまりの美味しさに家まで走って帰りました」と必死に弁明。

 マクドナルドファン代表の高橋はチーズカツバーガーと同じ1991年生まれだという。「待ちに待ってました。皆さんチーズカツバーガー食べて下さい」と笑顔でPR。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ