劇団ひとりの報道でも話題の“ワンオペ育児”…子育てに参加しない夫たちの事情は

社会 2018年09月03日 06時00分

劇団ひとりの報道でも話題の“ワンオペ育児”…子育てに参加しない夫たちの事情は劇団ひとり

 8月29日、『週刊女性PRIME』が大沢あかねに“ワンオペ育児”をさせまいと奮闘するお笑い芸人・劇団ひとりの姿を報じた。“ワンオペ育児”とは、パートナーの仕事や病気など、何らかの事情によってひとりで育児を行う状態をさしている。子育てに関心の高い男性が増えているとはいえ、実際にはいまだに妻の負担が大きいのが現実だという。

 オリエンタルラジオ・中田敦彦の妻で2児の母である福田萌は、昨年自身のブログで「なんで私ばっかり…」と子育てに忙殺される胸中をつづっている。その他、あびる優や小倉優子ら、テレビやSNS上で育児の苦労を吐露する芸能人は少なくない。共通するのは、母として育児をしながら芸能活動をする点だろう。

 総務省が今年7月に公表した2017年の就業構造基本調査によると、共働き世帯の割合は東京都で49.1%、山梨では54.1%と半数を上回り、全国平均は48.8%という結果となった。また、育児をしている女性の有業率も全国平均で64.2%に達している。家事や育児分担の問題は、芸能人に限らず多くの家庭で起こっている問題だと言える。

 博報堂生活総合研究所が首都40km圏内に住むサラリーマン世帯630世帯を対象にしたアンケート調査(1988年から10年ごとに実施)によると、この30年間で、夫も掃除や洗濯などの家事を分担すべきという「家事参加意識」は過去最高の81.7%に達している。しかし、現実の役割分担については「妻は家庭内の役割を、夫は家庭外の役割を担う」と回答した夫婦がいずれも7割(夫:69.7%、妻:71.4%)だ。育児や家事に高い関心を持つはずの夫が、なぜ実際には妻にだけ家事を負担させるのだろうか。

 家事や育児をしない夫たちのネット上の意見を見てみよう。「手伝ってほしいと言うが、具体的に何をすべきか言ってくれない」「仕事をしている時間が長いので疲れているのが本音」「毎日朝早く夜遅いので、結婚当初から家庭のことは妻に任せている」「出来れば家事も育児も分担したいが、掃除の仕方や洗濯物のたたみ方など妻のこだわりが強く何もできなくなった」「仕事を休んで面倒を見て! とか無茶な要求をされたから」「子供にはしっかり“ありがとう”と言うのに、私にはあまり言わないのでイライラしてしまうから」などがあり、家事をしない夫にもそれぞれの事情があるようだ。

 家事を分担している夫婦の夫は、「ゴミ出しと洗濯ものをたたむこと。最初に分担すると決めたから」「お風呂掃除やトイレ掃除など力仕事は自分がする」と、率先して家事をするというよりは、夫婦の取り決めだとする意見が目立つ。

 最終的には、いかに夫婦間で理解し合い協力できるかが“ワンオペ育児”を改善するポイントとなってくるようだ。子供のいる夫婦は、改めて育児や家事について具体的な話し合いを設けてみてもいいのではないだろうか。

ピックアップ

「FA=移籍」?過去10年間におけるFA選手の移籍率
2018年11月15日 17時45分 [スポーツ]

社会新着記事

「なんでも大麻の話に…」 高樹沙耶、“日本は遅れている”発言でまた非難殺到
2018年11月14日 21時30分

森永卓郎の「経済“千夜一夜"物語」 ★株価下落が止まらない
2018年11月14日 07時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る