search
とじる
トップ > 芸能ネタ > ファン待望の“サプライズ”がなさそうな日テレの音楽特番

ファン待望の“サプライズ”がなさそうな日テレの音楽特番

 嵐の櫻井翔が総合司会を務める日本テレビの音楽特番「THE MUSIC DAY 夏のはじまり。」が、7月2日に11時間にわたって生放送される。

 櫻井翔が4年連続総合司会をつとめる同番組。すでに発表されている出演アーティストは、ジャニーズ事務所は嵐のほか、TOKIO、V6、KinKi Kids、関ジャニ∞、NEWS、Hey! Say! JUMP、Sexy Zone、ジャニーズWESTで、ジャニーズ50人が大シャッフルする「ジャニーズ夏のはじまり。スーパーメドレー」が目玉企画となっているが、やはり、あのグループの名前がなかった。

 「解散・分裂騒動を経て、ジャニーズ内の体制が一本化。そのため、SMAPはほかのグループと積極的に絡むことになると思われていた。ところが、SMAPのみならず、事務所を退社したSMAPの元女性チーフマネージャーが統括していたKis-My-Ft2も出演せず。結局、旧体制のままのようだ」(音楽関係者)

 SMAPの中居正広が6年連続となる司会をつとめる、TBS系音楽特番「音楽の日」は7月16日に放送。公式サイトによると、現在、まだ出演者は発表されていないが、「日テレとは逆に、SMAPとキスマイのみが出演する可能性が濃厚」(同)というが、SMAPのパフォーマンスが注目されるというのだ。

 「先日、ファンクラブの会報で解散を真っ向から否定。ファンを安心させたばかりだが、今月の20日と27日の2週連続で『SMAP×SMAP』の放送が休止。どうやら、メンバー間の確執、というより、キムタクとほかの4人だが、それが原因でとても収録ができるような状態ではないようだ。キムタクとほかのメンバーの間に流れる空気が刺々しいものになりそうだ」(芸能記者)

 いつになったら、ジャニーズ事務所のグループが“派閥”を超えて1つの番組で共演するのだろうか。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ