search
とじる
トップ > トレンド > 【今行く映画館】ドイツ発! 五感を満たす、美味しい映画。『ソウル・キッチン』

【今行く映画館】ドイツ発! 五感を満たす、美味しい映画。『ソウル・キッチン』

 ハンブルクの大衆レストラン「ソウル・キッチン」を経営するジノス(アダム・ボウスドウコス)は兄のイリアス(モーリッツ・ブライブトロイ)からは頼られっぱなし、恋人とは遠距離恋愛の日々。さらに店には閑古鳥が鳴く。そんなジノスにさらなる困難が襲いかかり…。『愛より強く』などのドイツ映画の俊英、ファティ・アキン監督による人生賛歌。レストランのおしゃれな料理と音楽、美しい影像美が五感を満足たす。

『ソウル・キッチン』
原題:Soul Kitchen
監督・脚本・プロデューサー:ファティ・アキン
脚本:アダム・ボウスドウコス
出演:アダム・ボウスドウコス、モーリッツ・ブライプトロイ、ビロル・ユーネル、モニカ・ブライプトロイ、ウド・キア
配給:ビターズ・エンド

1/22(土) シネマライズほか全国順次ロードショー!

関連記事


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ