NHK紅白歌合戦に出場しないBABYMETALにファンは安堵

アイドル 2016年11月24日 21時00分

NHK紅白歌合戦に出場しないBABYMETALにファンは安堵

 2016年12月31日大みそかに放送される「第67回 NHK紅白歌合戦」の出場歌手が24日、発表された。その中に、事前予想では出場が確実視されていたBABYMETALの名前がなかった。

 BABYMETALは、「アイドルとメタルの融合」をコンセプトにするメタルダンスユニット。メンバーはSU-METAL、MOAMETAL、YUIMETALの3人構成である。今回、BABYMETALの出場が確実視されていた背景には、彼女たちの確固たる実績があった。フランス、イギリス、アメリカ、メキシコ、スイス、イタリアなどでワンマンライブを成功させ、今年の9月には東京ドームの舞台にも立っている。さらに今年は、世界同時発売の2ndアルバム『METAL RESISTANCE』が全英総合アルバムチャートで15位を記録し、日本人の最高位を41年ぶりに更新。オーストラリアの総合アルバムチャートでは7位で日本人初のチャートイン、全米チャートでも日本人としては坂本九以来、53年ぶりのトップ40入りを果たしている。

 この申し分のない実績があったにも関わらずBABYMETALは紅白歌合戦には出場しない。さぞ、BABYMETALのファンは憤慨しているかと思えば、実はそのまったく逆で、安堵しているとの声が大きい。その理由は、例年の紅白の演出方法。BABYMETALが“アイドル”として解釈された場合、演歌歌手などの後ろで踊らされる可能性もある。これでは、これまで「アイドルとメタルの融合」というコンセプトを守ってきたBABYMETALの株を下げることになってしまう。それに、そもそも、すでに海外で一定の評価を得ているBABYMETALが、わざわざ、日本国内レベルのアーティストの音楽会などに顔を出す必要性はまったくないとの意見もあった。

 「BABYMETALは、実績から考えれば出場すべきグループ。出場しないということであれば、グループのブランディングを考えて、声がかかったものの辞退したとしか考えられない」(音楽業界関係者)

 今後も、BABYMETALの独自路線は続きそうだ。

ピックアップ
アイドル新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る