search
とじる
トップ > 芸能ネタ > ドラマの放送延期でさらにストレスがたまりそうな石原さとみ

ドラマの放送延期でさらにストレスがたまりそうな石原さとみ

pic pic

提供:週刊実話

 フジテレビは7日、9日に予定していた石原さとみ(33)主演の連続ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の放送開始を延期することを発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、撮影スケジュールに影響が出ているためだそうで、新たな開始日は未定。同ドラマのみならず、他局の4月期のドラマの続々と放送開始延期を発表しているが、すでに石原はストレスがたまってしまっているようだ。

「やや太りやすい体形を気にしている石原はスポーツジム通いを欠かさなかった。しかし、感染リスクが高いジムの“使用禁止令”を事務所に言い渡され、仕方なく、自宅でエクササイズに励んでいるようだ」(フジ関係者)

 いずれ、撮影が再開すると思われるが、そうなったらなったで、またストレスがたまりそうだというのだ。

「このところ、連続して主演ドラマが不調な石原だけに、今回のドラマには並々ならぬ意気込みで挑んでいる。そのため、『必要があれば脱ぎます!』とも宣言したとか。しかし、コロナの影響により“濃厚接触”となるラブシーンをどの局のドラマも描くのを自粛する模様。今はフリーの石原は、田中圭や清原翔らイケメンとのラブシーンを心待ちにしていただけに、消化不良に終わりそう」(芸能記者)

 すでに石原のモチベーションはダダ下がりのようだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ