search
とじる
トップ > 芸能ニュース > エドワード・ファーロング、またパクられた!

エドワード・ファーロング、またパクられた!

 エドワード・ファーロングが、11日火曜日、別居中の妻の100ヤード以内に近づかないように接近禁止を命令されていたにもかかわらず、それを守らなかったことで逮捕された。
 妻レイチェル・ベラの自宅、仕事場、そして車に近寄ることを3年禁止されているエドワード。ロサンゼルス市弁護士事務所によると、エドワードは先月レイチェルの居る50ヤード以内に入り、命令を破ったことで裁判所に出廷した後、警察の観察下に入った。
 エドワードは刑務所に送られた後、7万5000ドル(約620万円)の保釈金を支払い釈放された。保護観察期間中の違反行為についての審問は、2月14日に設定された。

 13歳の時に『ターミネーター2』で名声を手にしたエドワードだが、その後アルコールと薬物中毒の問題を抱え、リハビリ施設に何度も入退院していた過去がある。また、エドワードは2001年に無免許運転と飲酒運転で2度の逮捕歴があり、2004年には『ジミー・アンド・ジュディ』の撮影をしていたケンタッキー州にあるレストランで、ロブスターを逃がそうとして再度逮捕されている。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ