search
とじる
トップ > 芸能ニュース > マツコ・デラックス、30代イケメン知事にデレデレも自虐「いつでも若い女優に変えていい」

マツコ・デラックス、30代イケメン知事にデレデレも自虐「いつでも若い女優に変えていい」

pic pic

マツコ・デラックス、鈴木直道

 タレントのマツコ・デラックスが17日、都内で行われた北海道米の新米発表会に出席。2014年から北海道米のCMキャラクターを務めるが、今回のCMで着用した着物がすっかりお気に入り。感想を問われると、「今までで一番お気に入り」と嬉しそうに笑顔を見せた。

 生地を2反つなぎ合わせて作ったという特注の着物を着て登場したマツコ。会場には30代の若いイケメン北海道知事の鈴木直道氏も同席したが、並んで写真撮影が始まると、「野心のありそうな顔」とすっかりデレデレ。「知事が10歳(近く)も年下なんて。知事が年下の時代が来るなんて」とため息も。

 プライベートではラグビーW杯に夢中になっているといい、「目の保養になっている」とにっこり。姫野和樹選手が特にお気に入りだとも。イベントでは自身の年齢をいたるところで自虐ネタとして使い、主催の関係者に「このCMもいつでも若い女優に変えていいから。わたしそういうの気にしないタイプだから」と話して、笑いを取っていた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ