search
とじる
トップ > 芸能ネタ > あおり運転の被害告白もたちまち炎上したフジモン

あおり運転の被害告白もたちまち炎上したフジモン

pic pic

提供:週刊実話

 妻でタレントの木下優樹菜(31)の“タピオカ騒動”で渦中の、お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(48)が8日、MBS系の情報番組「ミント!」に出演し、高速道路を走行中にあおり運転行為に遭ったことを告白した。

 番組では、相次ぐあおり運転に警察庁が道路交通法の改正を検討していることを放送。それを受け藤本は「これだけ問題になってるのに、いまだに高速を走ってるとあおり運転をしてる車を見ます。されたこともあります。いまだに。怖い」と実体験を語ったが、詳細については明かさなかった。

 藤本の発言を受け、ネット上では〈被害者となって今を乗り切る作戦ですね〉、〈明らかにつっこまれそうな話をする神経がわからない〉、〈違う話題で話を逸らそうとしていないか?〉、〈キミの嫁の威嚇のほうがひどい〉など厳し指摘が殺到してしまった。

 「渦中なのに切り出す話題ではなかったはずだがネット上の指摘通り、自らを“被害者”にしようとしているのでは。ただし、そのやり方だと今回のように炎上してしまうだけ」(芸能記者)

 先日出演した生番組ではいきなり頭を下げて謝罪した木下。妻に関してはハワイへの“逃亡説”も浮上しているが、このままだと騒動が終息することはなさそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ