search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 変わるおおみそか、各局はどんな番組で勝負するのか

変わるおおみそか、各局はどんな番組で勝負するのか

 格闘技ブーム全盛期の03年にはフジテレビ、TBS、日本テレビの3局が格闘技イベントを中継して打倒・紅白を目指したおおみそかの視聴率戦争だが、もはや格闘技ブームの衰退により格闘技VS紅白という図式はもはや成り立たず。では、今年の各局はどんな番組を紅白にぶつけてくるのだろうか?

 昨年までかたくなに格闘技中継を放送してきたTBSだが、「すでに格闘技班は解散。今年は100%格闘技はない」(TBS関係者)。そこで浮上しているのがタレントやアスリートが出場しこれまで2回放送された「ガチ相撲」だというが、「朝青龍や花田虎士(花田勝から改名)ら元横綱の参戦があればそれなりの視聴率が期待できる」(同)というだけに、過去最高の豪華版で勝負してきそうだ。

 人気アニメ「ドラえもん」などを淡々と放送してきたテレビ朝日だが、あの番組が急遽おおみそかの大本命に浮上したというのだ。

 「先日、2週続けて放送された『痛快!ビッグダディ』が予想以上の高視聴率。8日には15.2%で他局を振り切り同時間帯のトップだった。一家が移住する香川・小豆島からの生中継スペシャルが検討されている。制作費がかからずに視聴率が取れるありがたいコンテンツ」(制作会社関係者)

 日本テレビは「ガキの使いやあらへんで」のおおみそかSP、テレビ東京は「年忘れにっぽんの歌」などを例年通り放送するようだが、苦戦しそうなのがフジテレビだという。

 「かつては格闘技イベント・PRIDEにおんぶ抱っこだったが、PRIDE消滅後はフィギュアスケートを放送するなど迷走。昨年は『奇跡体験!アンビリバボー』の特番を放送し惨敗。お笑いタレントかもしくはジャニーズか、コンテンツよりもタレント頼みの番組で勝負してきそうだが、苦戦は免れないだろう」(同) 

 紅白を脅かすのはどの局だろうか?

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ