search
とじる
トップ > 芸能ネタ > ついに“見せしめ”で逮捕された悪質なヤラカシ

ついに“見せしめ”で逮捕された悪質なヤラカシ

 ジャニーズ事務所の人気グループ・Hey!Say!JUMPの中島裕翔(26)に付きまとったとして、警視庁は20代の会社員の女をストーカー規制法違反の疑いで現行犯逮捕したことを、各メディアが報じた。

 報道をまとめると、女は19日午後3時50分ごろ、東京都港区のジャニーズ事務所の周辺で、中島を待ち伏せした疑い。事務所からの通報で駆けつけた署員がその場で取り押さえた。女は「友達と会う約束があっただけ」と供述し、容疑を否認しているという。

 女は今年5月にも中島宅の近くをうろついたとして、6月に警告を受けていたというから、逮捕されたのも仕方なかったようだ。

 「ジャニーズのファンは通称・オリキと呼ばれているが、その中の一部の悪質な追っ掛け行為をするファンはヤラカシと呼ばれ、事務所の幹部も警戒している。逮捕された女と同じような行為をしているヤラカシは多いが、今回はそんなファンたちへの“見せしめ”的な逮捕だったようだ」(週刊誌記者)

 同グループといえば、今年5月、(メンバーの)ツアー移動時、ファンが一般客に対しての迷惑行為が改善に至らなかったとして、デビュー以来継続されてきたアリーナ会場でのコンサートを今年は見送ることが発表された。

 ジャニーズの今後のためにも、ヤラカシの撲滅が急務のようだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ