「もう少年ジャンプじゃない、腐女子ジャンプだ」腐女子狙いとされがちな漫画の特徴を探る

トレンド 2010年09月09日 12時30分

 「ラーメン屋のマガジン、漫研のサンデー、網棚のジャンプ」という言葉を知っていますか? 主要週刊少年漫画雑誌の方向性を端的にあらわすフレーズです。けれどこれは漫画がもっと娯楽として重要な地位を占めていた頃の話で、現在はそれぞれ売上を維持するため、模索に必死なことは誰もがご存知でしょう。

 特に槍玉に挙げられることが多いのが、ジャンプの「腐女子狙い」です。
 ジャンプ作品を愛好する腐女子自体は昭和の時代から存在していましたが、ここ数年は明確に、腐女子(男性同士の恋愛を妄想する女性読者)に迎合した作品が増えたと言われています。とはいえ、同性愛者と明言されたキャラでも増えたのかといえば、そんな事は無いようです。何をもって作品は「腐女子狙い」と定義されるのでしょう。

■美形がたくさんいて、妄想の余地がある作品が好まれる。

 まず、主要キャラが美形で固められていると「腐向け」として扱われる頻度がとても高くなります。一人二人ならともかく、ことごとく美形「しか」いない場合は、女性読者狙いと思われても仕方ないかもしれません。

 また、男性キャラの数も重要です。極端ですが、「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」と言われるように、人数が多ければ多いだけ、萌えを感じられる男性カップリングが見つかる可能性は高くなります。
 この二つが揃うと「腐向け」として注目されやすいですが、更にここに起爆剤となるのが「妄想の余地」です。物語中で悪と戦っていたり、スポーツをしている主人公達が、普段どんな日常生活を送っているか? が不透明だと、腐女子は「○○と××は実は愛し合っている!」という妄想をしやすくなります。

 ジャンプでは、円満終了した作品を上げるのが難しいとまで言われるくらい、人気のある作品は際限なく引き伸ばされる傾向にあります。ネタが尽きるとストーリーは薄まり、延々と戦いや試合の描写が続くようになっていきます。
 それが「妄想の余地」として腐女子に受け入れられているのかもしれません。

■作家のモチベーション維持のために。

 「主要ジャンプ漫画休載回数一覧」を見ると、ジャンプ作家は殆ど休みを取っていないことが分かります。「ONE PIECE」の四週連続休載が話題になりましたが、もう少し作家にモチベーション維持や話作りのための休みを与えて、その穴を休みすぎている作家に頑張ってもらえば、「もう少年ジャンプじゃない、腐女子ジャンプだ」と言われている状況も変わるのではないのでしょうか。(荒井)

【参照】非モテタイムズ
http://himo2.jp/

ピックアップ

広島出身・吉川晃司の“顔を出さないボランティア”が話題 思い出されるあの芸人の行動力
2018年08月16日 23時00分 [芸能ニュース]

伝説のバンド復活、転売グッズの価格高騰で問題に “神対応”に称賛集まるも、後を絶たない「転売ヤー」
2018年08月16日 22時00分 [芸能ニュース]

トレンド新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る