外ロケ3番組追加でギャラもアップ 20キロの全裸ダイエットで快進撃のマツコ・デラックス

芸能ネタ 週刊実話 2015年02月19日 20時01分

 バラエティー番組の怪物と恐れられるマツコ・デラックス(42)の快進撃が止まらない。現在、計9本のレギュラー番組を抱えているが、この4月からは新たにゴールデン&プライム帯でレギュラー番組が3番組も増えるというのだ。
 「日テレとテレ朝、NHKでそれぞれ1本ずつ番組が立ち上がる。しかも、全てがロケ番組なんです。日テレは旅館を泊まり歩くトークツアー番組。テレ朝は世の中の本当に美味しいものを探し求めるグルメ番組。NHKは夜の散歩もの。『ブラタモリ』とは一線を画す、サブカル系をターゲットに若手クリエイターやアーティストらを探し歩くものです」(放送作家)

 レギュラー番組が一気に増えることで、推定年収はなんと5億円超え(CMなどを含める)になるという。なぜ、今になってマツコが再び持て囃されることになったのか。その秘密を、マツコと旧知の間柄である制作会社プロデューサーが暴露する。
 「ダイエットですよ。自宅に帰るとスッポンポンになって生活する全裸ダイエットで食欲を無くし、減量に成功した。以前のマツコの体重は140キロでしたが、全裸ダイエット法で今回、20キロの減量に成功したんです」

 結果、体調がすこぶるよくなったのだという。
 「何たって前はロケ物が絶対NG。太り過ぎて足腰が痛くなって歩けなくなってしまうんです。以前、日テレ上層部が拝み倒して出演してもらった『笑ってコラえて!』のロケに出るときは、スタッフがマツコさん専用の“神輿”を製作してロケに出向き、移動時に乗っていたなんて噂も飛び交っている。さらにロケ先で一番、困ったのがトイレ。マツコさんは通常のトイレに入れない。仮に座れたとしても便器を破壊してしまうこともあったそうです。これらの話は多少誇張されているかもしれないが、いずれにせよロケを毛嫌いしていたことは間違いない」(同)

 しかし体重20キロの減量に成功したことで、タレントとして生まれ変わったというのだ。結果、マツコの元にはバラエティー番組のロケ・オファーが殺到する事態になった。
 「最近では『ウチくる!?』(フジ)や『徹子の部屋』(テレ朝)などに出演している。マツコの場合、スタジオ出演のギャラは一本60万円ですが、ロケとなると一本100万円。普通の芸能人は逆でスタジオの方が高いのに、マツコの場合は逆になる。もちろん理由は視聴率がUPするからです。マツコがロケに出ると平均して番組視聴率が5%以上も跳ね上がるとされているんです」(民放編成マン)

 マツコがバラエティー番組の怪物から“神”に昇格する日は近そうだ。

ピックアップ
芸能ネタ新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る