search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 同性が憧れる“なりたい顔” 首位は女性・北川景子、男性・福山雅治

同性が憧れる“なりたい顔” 首位は女性・北川景子、男性・福山雅治

 同性が憧れを抱く“なりたい顔”、13年の首位は女性が北川景子、男性が福山雅治となった。

 オリコンが「第7回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」「第5回 男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」を発表した。

 調査は13年11月1日〜6日に、10代から40代の全国のオリコンモニターである女性、男性各500人に対して、インターネットを通じて実施された。

 「女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」1位に輝いたのは、北川だった。北川は10、11年と2位に付けていたが、09年以来、3年ぶりに首位に返り咲いた。その要因としては、これまでのクールビューティな印象から、屈託のない笑顔を投げかけてくれる親しみやすい存在へと変化した点が考えられるという。

 2年連続で首位をキープしていた綾瀬はるかの3年連続1位はならなかったが、それでも綾瀬は2位に付けて、依然同性からも支持が高いことを示した。

 3位は2年連続で新垣結衣、4位には10位圏外から堀北真希が急浮上した。以下、5位=柴咲コウ(前年7位)、6位=宮崎あおい(前年4位)、7位=深田恭子(前年10位圏外)、8位=石原さとみ(前年8位)、9位=松嶋菜々子(前年9位)、10位=安室奈美恵(前年5位)と続いた。

 前年6位だった佐々木希、同10位だった桐谷美玲はランキング10位圏外に落ちた。

 NHKの朝ドラで活躍した夏菜、能年玲奈、橋本愛、杏らのランク入りなかった。

 一方、「男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」は5年連続で福山が首位。歌手、俳優として幅広く活躍する福山は、あらゆる世代から支持されているのが強み。これによって、福山は「殿堂入り」となり、来年からランキングの対象から外されるもよう。

 2位は木村拓哉(前年3位)、3位は向井理(前年2位)で、この2人は11年以降、3年連続で2位と3位を争っている。キムタクは5年連続3位以上で、同性にも根強い人気を誇っている。

 以下、4位=岡田准一(前年6位)、5位=阿部寛(前年7位)、6位=稲葉浩志(前年5位)、7位=妻夫木聡(前年4位)、8位=佐藤健(前年10位)と続き、「あまちゃん」効果で9位に福士蒼汰(初ランク入り)、10位に小池徹平(前年10位圏外)が入った。
(坂本太郎)

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ