search
とじる
トップ > 芸能ニュース > フジ「ジャンクSPORTS」復活も、すでに結果は見えている?

フジ「ジャンクSPORTS」復活も、すでに結果は見えている?

 ダウンタウンの浜田雅功がMCを務める番組『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)が、28日よりスタートする。同番組は各界で活躍する一流のアスリートたちが普段はあまり見せることのない“素”の姿を見せることで人気を博したトークバラエティ。2000年〜10年までレギュラー放送されており、その後も不定期のスペシャル番組として放送されていた。今回は約8年ぶりにレギュラー番組として復活を果たした形だ。

 日曜ゴールデンタイムは各局の人気番組が揃う激戦区であるが、初回収録後、会見に現れた浜田は「他の番組のことは気にしてない」ときっぱり。それよりも「今まで、アスリートがどういう練習をしてとかは、当たり前の話やし、普段こういう人なんやとか、できるだけ素を出せればいい」と話し、「こんなやつおるんかっていう人を発掘したい」と意気込んだ。

 しかし、『ジャンクSPORTS』が放送されるゴールデン帯は、『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)や『日曜もアメトーーク!』(テレビ朝日系)、『モヤモヤさまぁ〜ず2』(テレビ東京系)などの人気番組が放送され、すでに割って入る隙がない状態。同番組に勝ち目はあるのか。

 「ゴールデンタイムに移行した2004年の日曜放送のイメージをフジとしては残したいのだと思いますが、はっきり言って、この時間帯にぶつけてくるのは今のフジの状況を考えると無謀です。フジは以前、この時間帯に古舘伊知郎が司会を務める『フルタチさん』を放送していましたが、一年で終了。高いギャラが視聴率に反映されていないなど、上層部は怒りモードだったと言います。しかし、今回のように根本が見直されないまま番組編成をしていては、いずれ局を苦しめることになると思いますよ」(テレビ関係者)

 『フルタチさん』が終了した際は、編成担当者が「一年で終わってしまうことをどう申し上げたらいいか分かりませんが、今どうすればいいかを考えただけです」と発言していた。同じ言葉が一年後に聞かれないといいのだが…。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ