まるでスナイパー 獲物を狙うかのような仲里依紗の目がセクシー

芸能ニュース 2014年11月19日 15時30分

まるでスナイパー 獲物を狙うかのような仲里依紗の目がセクシー

 13年4月、俳優・中尾明慶とデキ婚し、同年10月に第1子となる男児を出産した女優・仲里依紗(25)。

 産後、長期の休養は取らず、早々に仕事復帰。13年12月に公開されたディズニー映画「プレーンズ」でサクラの声を演じた。その後も、精力的に仕事に取り組み、今年4月期の連続ドラマ「極悪がんぼ」(フジテレビ/尾野真千子主演)にレギュラー出演した。

 10月から11月16日まで放送された、NHK BSプレミアムの連ドラ「昨夜のカレー、明日のパン」では、2年ぶりに連ドラの主演を務めた。現在、日本テレビ「きょうは会社休みます。」(綾瀬はるか主演/水曜日午後10時〜)で、綾瀬(青石花笑)と同じ会社のOL・大川瞳役を熱演している。

 仲は89年10月18日生まれ、長崎県東彼杵郡東彼杵町出身。少女漫画雑誌「ちゃお」で連載されていた漫画「シンデレラコレクション」の主人公に似ている女子を探す「ニーナを探せ!!モデルオーディション」で、特別賞を受賞したのをきっかけにして芸能界入り。

 ファッション雑誌「CANDY」のモデルを務めた後、06年より女優として活動。08年に主演した映画「純喫茶磯辺」での演技が評価され、第30回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第63回毎日新聞映画コンクール・スポニチグランプリを受賞。さらに、10年には「時をかける少女」「ゼブラーマン−ゼブラシティの逆襲」で、第34回日本アカデミー賞新人俳優賞、第25回高崎映画祭最優秀主演女優賞など4つの賞を受賞し、女優としての地位を確立する。

 12年8月から10月に放送されたNHKドラマ10「つるかめ助産院〜南の島から」で、後に夫となる中尾と「時をかける少女」以来、2度目の共演をして親密になって急接近し結婚に発展した。

 タレントウォッチャーのA氏によると、「仲は女優のなかでは、そんなに秀でて美人というわけではありませんが、父方の祖父がスウェーデン人とあって、どこか日本人離れしたルックスが魅力。そして、なんといっても、あの獲物を狙うようななまめかしい目がたまらなくセクシーです。あの目で見つめられたら、男はもうイチコロですよ」と語る。

 母親となったことで、女優としても、ひと回り大きくなった仲。今後、さらなる活躍が期待される。
(坂本太郎)

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る