search
とじる
トップ > 社会 > 「大阪都」構想実現へ辛坊治郎氏擁立! 橋下徹府知事の野望

「大阪都」構想実現へ辛坊治郎氏擁立! 橋下徹府知事の野望

 統一地方選で大躍進した「大阪維新の会」の橋下徹代表(大阪府知事)が、次なる一手としてフリーキャスターの辛坊治郎氏、前横浜市長の中田宏氏と合体し、大阪市長のイスを乗っ取るつもりだ。

 府議会で過半数議席を取り、大阪市議会、堺市議会でも第一党に躍り出た同会だが、大阪都構想実現のためには、11月に行われる大阪市長選が重要となる。橋下氏は旧知の辛坊氏に(勝手に?)白羽の矢を立てると同時に、大阪知事選との「ダブル選で信を問う」と口にしている。となると、任期を待たずに自ら辞任して市長選に鞍替え出馬、もしくは辛坊氏が後継者として知事選に打って出る可能性もあるわけだ。

 読売テレビを昨秋に退社し、現在もフリーとして同局の朝の情報番組を続ける辛坊氏。東京の視聴者にはなじみは薄いかもしれないが、博学ぶりと卓越したレクチャー能力は「第二の池上彰」と言われるほど。出馬すれば当選が濃厚なのは間違いなく、橋下、辛坊、中田トリオで都構想実現に拍車がかかるだろう。

 とはいえ、橋下氏のこういった強引なやり方に主婦層からの支持率が低下しているのも事実。

 「圧勝したのに敗北と言ったり、最近は顔を見るのも気に入らんわ」と敬遠する声も上がるなど、これまでの横暴な言動のツケが回ってきているだけに、すんなり運ぶかどうか…。

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ