search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 夫のいない間にガマンできなかった広末涼子

夫のいない間にガマンできなかった広末涼子

 女優の広末涼子と俳優の佐藤健の“不倫現場”を発売中の「女性セブン」(小学館)がスクープしている。

 広末といえば、10年10月にキャンドルアーティストのキャンドル・ジュン氏と再婚し、11年3月にジュン氏との間に次男が誕生。前夫の間に長男もおり、二児のママと女優業を両立しているが、佐藤との不倫が発覚。

 同誌によると、佐藤との出会いは10年に放送されたNHK大河ドラマ「龍馬伝」で共演し、番組終了後の飲み会で再開。ジュン氏は復興支援に従事し、月の半分近くを被災地で過ごしているため、広末の“心の隙間”を見事に佐藤が埋めたのか、夫が不在だった今月21日の午後8時半ごろ、ピンヒールにセクシーな網タイツ姿という出で立ちで、軽い足取りで佐藤のマンションへ。そのまま“お泊まり”して、翌22日の午前5時20分ごろ、事務所の車で仕事に向かった佐藤と時間差でマンションを後にしたという。1月27日にも都内で岩盤浴デートが目撃されているというから、密会を重ねていたようだ。

 同誌は2ショット写真こそないものの、広末が佐藤のマンションに出入りする写真を掲載しているが、双方の事務所は後追いした各スポーツ紙に対しそろって不倫を否定しているのだが…。

 「ジュン氏は復興支援に熱を入れているが、ほとんど稼ぎがなく、広末が一家の大黒柱。子供は母親に預けることが多く、息抜きして仕事のストレスを発散しているようだ。前夫と結婚していた時には、金子賢との不倫疑惑を同誌で報じられ、『事実無根』と提訴し勝訴したが、さすがに、今回は言い逃れきないのでは。独身時代からお盛んだったが、夫の不在で不倫に走ったようだ」(芸能記者)

 佐藤といえば、秋山莉奈、石原さとみらと浮き名を流し、合コンで酔いつぶれた元AKB48の前田敦子を“お姫様抱っこ”する姿を一部週刊誌で報じられるなど広末に負けずお盛んだが、女性の“ストライクゾーン”はかなり広いようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ