search
とじる
トップ > アイドル > 気になるAKB48の舞台ウラ メンバーが女たちの戦いを暴露

気になるAKB48の舞台ウラ メンバーが女たちの戦いを暴露

 アイドルグループ、AKB48の舞台ウラでの人間関係を、峯岸みなみがテレビ番組で暴露した。

 25日に放送された「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ)に峯岸が出演、同番組では、「女の戦い」のトークが展開された。峯岸は、「“気になる人が出来た”と話すと、メンバーがスタッフさんに“最近誰と誰が仲良いみたいですよ”って。仲良いと思っててもそういう部分では潰し合いなんだな」とスキャンダルがメンバーから漏れる可能性があることを暴露。また、後輩メンバーから、「もう峯岸さんの時代は終わってるんで」と言われたことも告白した。その発言には、「悔しくて携帯のメモに書いて、“いつかこいつが売れたら言ってやろう”って思ってまだ言ってないです」と語った。

 ちなみに同番組で、峯岸がライバルと名指ししたのは、HKT48の指原莉乃。「どんどんテレビに出ていく姿はうらやましかったし怖かった」と率直な思いを語った。

 峯岸にライバルと名指しされた指原だが、かつて峯岸と高橋みなみ(現在は卒業)のケンカに巻き込まれたことは、よく語られるエピソード。高橋が一人暮らしを始めた際に、高橋の家へ頻繁に行っていた峯岸であったが、そんな中、峯岸が猫アレルギーだと知りながら、高橋は猫を飼ってしまう。峯岸は高橋に、「私と猫、どっちが大事なんだ」とブチギレ。そのまま峯岸は高橋を1か月間無視。しかも、峯岸は指原にも、「(高橋と)口をきかないで」と指示。このケンカに巻き込まれたくないと思った指原は、峯岸からの指示にはあいまいな態度をとったとか。

 そんな指原は総選挙で第1位となった時にハイブランドの靴を買ったものの、似たような靴を履いていた先輩メンバーから、「“もっと似合うのあるっしょ?”みたいな…」と指摘された出来事をテレビ番組で暴露。その際に改めて、「AKBで怖い先輩はいないの?」と聞かれると、「それは言えないです。言えないです。今は言わないって決めてる」と明言を避けた。ただ、現在は語らないものの、「エピソードはいっぱい持ってるんで。10年後楽しみにしてて欲しい」と将来的に暴露することを約束した。

 これらのエピソードからは、舞台ウラのアイドルたちの戦いを垣間見ることができる。峯岸みなみに「時代は終わった」と言った後輩はだれなのか、指原が10年後に暴露する先輩は誰なのか…気になるところだ。ただ、女性ばかりの大人数で行動していれば、アイドルでなくとも、決して珍しいことではないのかもしれない。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ