search
とじる
トップ > レジャー > 〜夜の店で働いている姿を眺める男〜本当にあった怖い彼氏

〜夜の店で働いている姿を眺める男〜本当にあった怖い彼氏

pic pic

画像はイメージです

 持田奈菜花(仮名・27歳)

 当時、彼のことは大好きだったのですが、付き合ってから3か月ほどした頃から、一切、抱いてくれなくなりました。直接的な性行為だけでなく、キスや触れ合うこともなくなり、不満は募るばかり。なので、ある時どうして触れ合ってくれなくなるのか、尋ねてみました。

 ​>>出会い系サイトを強要してくる男〜本当にあった怖い彼氏〜<<​​​

 すると、彼は「仲良くなりすぎたことで、家族のようになり、女性として見れなくなった」とのこと。それを聞いた私は「どうしたら女として見てくれるのか?」と聞くと、彼から「夜の店で働いてほしい」と驚きの答えが返ってきたのです。よくヒモ男に貢ぐために、キャバクラや性風俗店などで働くという話は聞きますが、彼の理由は全く違うものでした。

 彼は、私が夜の店で働いている姿を見て、ドキドキ感を取り戻したいとのこと。なので、私は彼の言う通り、お触り系のキャバクラでアルバイトしました。その際、彼はわざわざ来店し、様子を見にきました。しかし、私の席に座るのではなく、他の男性を接客している姿を近くの席で見ているだけ。でも、それが良かったみたいで、家に帰ると再び彼は私を求めてくるようになりました。ただその後、さらに要求はエスカレートし、居酒屋で見かけた見知らぬ男性を逆ナンして「抱かれてこい」とか、無茶な要求までしてくることに。その男性は、私よりかなり年上で全くかっこ良くないおじさんだったので、さすがに断りました。その後もそういう頼みがずっと続き、将来が怖くなってきた私は、結局彼と別れました。

写真・stvcr

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ