search
とじる
トップ > アイドル > 佐山彩香 最初はSなのに最後にはMになっちゃっています!

佐山彩香 最初はSなのに最後にはMになっちゃっています!

 グラビアのみならず、最近はトライアスロンに挑戦するなどして、アスリートアイドルとしても注目の佐山彩香が、22枚目のDVD『香る肌、彩りの季節』(ラインコミュニケーションズ)の発売を記念したイベントが、24日、都内で行われた。

 昨年の10月に撮影された今作品は、これまでにあまり見ることのなかった大人の色気がムンムンの内容になっている。「私がOLになって、同僚と仕事帰りに車でイチャイチャしたりして、そこからその同僚とイイ感じに発展していくストーリーになっています」と説明した。

 彼氏とラブラブなシーンが多いようだが、その中でもオススメのシーンを聞いてみると「ピンクの胸だけが隠れる小さめなカーディガンを着ている朝のベッドのシーンがあるんですけど、ここでカメラマンさんにコショコショされているんですよ。私の反応もリアルで、本当にイチャイチャしているように見えるので、皆さんも楽しめるんじゃないかと思います」と語った。

 今回はベッドのシーンが多くて、夜のベッドのシーンも見どころである。「黒のボンテージを着ている夜のベッドのシーンがあるのですけど、蹴り飛ばしたりするシーンとかもあります。最初はSな女性になっていますが、やり返されて最後はMになっちゃっています。いわゆるツンデレですかね」と話した。

 2016年になったということで、今年の抱負を聞いてみた。「今22歳でこの作品が22作目なんですよ。やっと年齢に作品が追いついたので、これからもグラビアも頑張っていきつつ新しいことにも挑戦していきたいです。プライベートでは、再来週にハーフマラソンに出場するので、まずはそのタイムを縮めたいですね。後は5月にホノルルトライアスロンというのがあるので、そこに出たいです。でもまだコンディションが整っていないので出れるかわかりませんけど、今年はトライアスロンも頑張っていきたいと思います」と意気込んだ。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ