search
とじる
トップ > アイドル > Doll☆Elements 夏のワンマンツアーライブ「DOLL PARTY」 恵比寿LIQUIDROOMでファイナル公演を開催

Doll☆Elements 夏のワンマンツアーライブ「DOLL PARTY」 恵比寿LIQUIDROOMでファイナル公演を開催

 アイドルグループ、Doll☆Elementsが23日、グループ史上最大のキャパとなる恵比寿LIQUIDROOMでチケットが「ONE-MAN LIVE 2015 SUMMER“DOLL PARTY”」のファイナル公演を開催した。

 開演時間になり、オープニングの映像が流れ始めると映像に合わせて巻き起こったクラップによりDoll☆Elementsの5人がステージに登場。小森ゆきのが「東京! DOLL PARTY行くよー!」と全力で叫ぶと、会場の熱気はさらに増した。畳み掛けるようにリーダーの権田夏海が「はじまりましたDOLL PARTY ファイナル! このライブはステージがいろんなシチュエーションに変化して、様々な場所にみんなを招待するので、迷わずにしっかり、最後まで付いてきてね!」と語り掛けると1曲目から会場の盛り上がりは最高潮となった。

 ライブは「DISCO」「SUMMER」「HOME」「BEACH」の4つのシチュエーションに分かれ、それぞれに関連した楽曲と衣装で、小道具を使用しながら色とりどりのステージを披露。特に今夏のa-nationでDJ KOO指導の下DJプレイを練習したDJ KOOMORI(小森ゆきの)による、会場下手に作られた特設DJブースでのDJプレイは、LIQUIDROOMがダンスフロアに変貌する熱狂的な空間が演出された。続いて「ペンライトを回してひとつになってください」と権田夏海が語り初披露された新曲「HIKARI」では、会場一面にピンク色のペンライトの輝きが瞬いた。

 もちろんライブやイベントなどで、驚きの声が漏れるどるえれの代名詞、“変身”(早着替え)も披露。今回のワンマンライブでは、メンバー5人でおよそ50着の衣装を披露、その度に会場からは驚きの声はもちろん、「カワイイ!」などの大歓声が発せられた。

 アンコールでは、新衣装も初披露されLIQUIDROOMの熱気がピークに達する中で、2ndアルバム「Doll Magic」が12月2日に発売されることが決定。さらに今冬には2nd Japan Tour 2015 〜Doll Magic〜が行われることが発表された。

 2ndアルバムには、この日の公演が収録されたDVD付のバージョンも準備されることが同時に発表され、小島瑠那は「みんなからライブ映像が欲しいっていう要望をたくさん貰ってたから、DVDを付けることが出来て嬉しいです」と笑顔で話した。今冬の2nd Japan Tour 2015 〜Doll Magic〜は、ワンマンライブとしては初上陸の広島と、小泉遥の地元である神奈川を含む全11公演。ファイナルはLIQUIDROOMよりもキャパシティが増えるTSUTAYA O-EASTで開催される。

 リーダーの権田夏海が「ステージに立ってることが当たり前じゃなくて、いつも支えてくれている家族やスタッフの方はもちろん、一番はエレメンターの皆さんがいるからDoll☆Elementsとしてここに立つ事が出来ています。私たちは音楽を通して、みんなを支えていけるように、みんなの期待に応えられるように頑張りますので、これからもよろしくお願いします」と涙を浮べながら語りかけると、会場から大きな拍手が贈られる中、大団円を迎えた。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ