search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 坂上忍、愛娘心配する野々村真に「若い頃振り返ってそんなこと言える?」と黙らせ物議

坂上忍、愛娘心配する野々村真に「若い頃振り返ってそんなこと言える?」と黙らせ物議

pic pic

坂上忍

 16日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、MCの坂上忍が月曜レギュラーでタレントの野々村真に放ったある言葉が、視聴者から批判されている。

 問題となっているのは、11月13日に秋篠宮家の長女・眞子さまが小室圭さんとのご結婚について、「必要な選択」とする「お気持ち」を発表されたこと。『バイキング』では、2人のご結婚まで課題や小室さんの母が抱える金銭トラブルについて改めて報じていた。

 ​>>坂上忍、“伊藤健太郎を擁護”と批判され「だったらもっと言ってやる」 野々村真は「過去いろいろあった」<<​​​

 そんな中、自身も娘を持つ父でもある野々村はこの話題について、「娘を持つ親としては、当然幸せにしてもらわなきゃいけないから。彼に関してそういうもの(誠実さ)を求めますよ」とコメント。秋篠宮ご夫妻の想いを尊重していたが、この発言に坂上は「でも、(野々村の)長女はもう彼いるんじゃないの?」と横やりを入れており、野々村は「いないですよ。いたらちゃんとご挨拶に来てくれないと」と父の顔をのぞかせた。

 しかし、坂上は野々村の長女が大学生だと聞くと、「だったらもう大人なんだから放っておいてあげなよ。放ってあげなって!」と言い、野々村は「そうはいかないよ。それはちゃんとした人とお付き合いしてもらいたいって言うのは、親の気持ちだから」と反論。これに坂上は「あなた、自分の若い頃振り返ってそんな強いこと言えるの?」と指摘し、野々村は顔を伏せて「駄目……」と呟き、言い負かされてしまっていた。

 この野々村の様子に、スタジオの女性出演者たちからは「急に弱くなった」「途中まで格好良かったのに」といった声が上がっていたが、視聴者からも、「自分の過ちを顧みて子や孫に助言や苦言しちゃ駄目ってなら、人間何も成長しない」「どんないいこと言ってもイジリにされちゃうのか」「若い頃振り返って…って坂上が言える立場じゃない」といった坂上への批判の声や、「どうしても言い負かしたい坂上に野々村が折れただけ」「人の親でもないのに坂上がマウント取りたいだけに見えた」といった指摘も寄せられていた。

 野々村の率直な親心を否定した坂上に、多くの視聴者から疑問の声が集まっていた。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ