search
とじる
トップ > レジャー > 「勝敗なんて知らないわ。私は前に行く モズスーパーフレア」 スプリンターズステークス  藤川京子の今日この頃

「勝敗なんて知らないわ。私は前に行く モズスーパーフレア」 スプリンターズステークス  藤川京子の今日この頃

pic pic

藤川京子

 グランアレグリアも気になりますが、C.ルメール様の様子が何だか本来とは違うような気がします。何かに取り憑かれているような雰囲気ですが、グランアレグリアのスピードで振り払ってほしいと思っているのは私だけでしょうか。グランアレグリア自身は前走も稍重なのに好タイムで勝ってますし、イケると思うのですが、中山なのであまり後ろ過ぎると嫌な予感もします。何れにしてもスピードはメンバー最速だと思うので、有力馬である事は間違いありません。

 逆に、モズスーパーフレアは、勝ち負けなんて関係ありません。ゲートが開いたら力尽きる迄走る続けるイケイケドンドンです。昨年と同じようなローテーションで、しかも高松宮記念も一悶着ありましたが勝って、前走も2着。牝馬ですが拘りがあり、凄く好きな馬です。ちょっと無茶なところもあり、ここ2戦は道悪が功を奏したのかもしれませんが、昨年のこのレースは良馬場で2着だったので、気にしなくても良いと思います。

 一方で、勝ち鞍を積み重ねていくダノンスマッシュ。GIでは昨年のこのレースで3着の実績ですが、GII、GIIIで勝てそうな所は堅実に勝って来る馬です。前走のセントウルSも勝ち、そろそろGIも如何でしょうとお尋ねしたい感じですが、前走は斤量が57kgでも勝ったし、中山競馬場は2戦しかしていませんが何れも馬券に絡んでいます。モズスーパーフレアが力尽きて、グランアレグリアが後ろ過ぎて、なんて言う展開なら大チャンスになります。ここは様子を窺い、チャンス到来と見れば鞍上の鞭が入るかもしれないと思います。

 また、前走はご機嫌斜めだったダイアトニックも、稀にこういう時がある馬です。前走の事は無視して良いと思います。それと高松宮記念で1着でゴールしましたが、降着で4着になってしまったクリノガウディーも、突然の勢いがあるので押さえておきます。

ワイドBOX 2、10、15 
ワイドBOX 7、12、3
ワイドBOX 13、16、6

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ