search
とじる
トップ > レジャー > 「リアアメリアの出番です」 ローズステークス  藤川京子の今日この頃

「リアアメリアの出番です」 ローズステークス  藤川京子の今日この頃

pic pic

藤川京子

 今年のローズステークスは、中京競馬場なので、過去のデータは使いづらいから、ここはハッタリで予想しています。期待感が大き過ぎたリアアメリアは、名前が良過ぎたのかもしれません。何となく買いたくなる馬の名前ですが、ここ3戦は馬券から外れています。しかし、前走は優駿牝馬で4着だったので、左回りの方が得意なのではないかと妄想している次第です。本来なら阪神競馬場の右回りレースなのですが、今年は中京なので、左回りなのです。運も味方して、今迄のうっぷんを晴らしてほしいものです。

 でも、3歳戦牝馬戦です。日々成長してくる馬も多いと思います。フアナもその内の1頭だと思います。前走は小倉の斤量52kgではありますが、好タイムで勝ってきました。スピード勝負になれば、リアアメリアが差し切れないかもしれません。また、オーマイダーリンも名前が良いのです。ここ5戦も馬券に絡んでいますし、相手なりに走る馬は、どこの競馬場でも相手なりに走ってしまうので怖い存在です。前走はスローだったので、ついでに勝ってしまいました。

 対照的に、前走だけ駄目だったクラヴァシュドールは、前走の優駿牝馬では2400mで前に行ったのは良かったのですが、意外なハイペースだったのか距離が長過ぎて、集中力を失ってしまったのか分かりませんが、前走を無視すれば1番人気になってもおかしくない馬です。まだまだ、これからだと思いますし、3歳牝馬としては好タイム実績もあります。

 気になるのがシャレードで、前走は新潟なので好タイムが出やすいのですが、走りは良かったと思いますし、距離も今回の2000mは合っているのかもしれません。穴馬も入れて、勝負です。
 
ワイドBOX 1、8、3
ワイドBOX 9、14、15

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ