search
とじる
トップ > レジャー > ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~(6月14日)エプソムC(GIII)他1鞍

ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~(6月14日)エプソムC(GIII)他1鞍

【先週の結果】
先週の的中は以下の通り。
・東京11Rが▲→◎→〇で決まり、3連複840円。

【今週の予想】
☆阪神11R マーメイドS(GIII)(芝2000m)
 力をつけてきたミスマンマミーアを狙う。前走は+14㎏の馬体重で少し余裕がある印象を受けたが、踏み込みは力強く状態の良さが窺えた。レースでは外が伸びる馬場状態の中、内を突いて力強く伸び、最速の上がりを使って優勝。1番人気の2着馬とは0秒1差であったが、3着馬には0秒7差も付けており、2頭の力が抜けていた。今回はひと叩きされて状態はさらに上がっており、ハンデも53㎏と手ごろ。重馬場での勝利もあり、馬場が荒れても問題なし。条件は揃っており、一発を期待する。

◎(14)ミスマンマミーア
〇(1)リュヌルージュ
▲(16)レイホーロマンス
△(3)ナルハヤ
△(7)エアジーン
△(4)リンディーホップ
買い目
【馬単】6点
(14)→(1)(3)(7)(16)
(1)(16)→(14)
【3連複1頭軸流し】10点
(14)-(1)(3)(4)(7)(16)
【3連単フォーメーション】20点
(14)→(1)(3)(16)→(1)(3)(4)(7)(16)
(1)(16)→(14)→(1)(3)(4)(7)(16)

☆東京11R エプソムカップ(GIII)(芝1800m)
 東京競馬も開催が進み、馬場が荒れてきたことでパワータイプの馬にも出番が回ってくるようになってきた。さらには梅雨の時期ということもあり、連日雨が降ったり止んだりと良くてもパンパンの良馬場は見込めず、雨量によってはスピードタイプの馬には厳しい条件となりそうだ。そこで狙いたいのはピースワンパラディ。これまで8戦して4勝2着2回3着2回と複勝圏内を外しておらず、馬場状態も良、稍重、不良と様々な馬場で結果を残している。抜け出すと気を抜く難しい面があるが、それだけ余力があるということ。前走はそれが良くわかる内容で、直線内から差されたもののゴール前で差し返して見事1着。それでもまだ余力を残しているような内容で、底を見せていない。今回はメンバーレベルがグッと上がるが、最後まで気を抜く面が見られなければ、十分勝ち負けできるだけの力があると見る。相手本線は連覇を狙うレイエンダ。昨年はメイS(9着)を使い状態を上げて勝ったが、今年もダービー卿CT(3着)を使い状態を着実に上げてきた。馬体を見てもきっちりと仕上がっており、今年も勝ち負けになるだろう。▲はアトミックフォース。以下、インビジブルレイズ、アンドラステ、サトノアーサーまで。

◎(5)ピースワンパラディ
〇(17)レイエンダ
▲(11)アトミックフォース
△(14)インビジブルレイズ
△(16)アンドラステ
△(4)サトノアーサー
買い目
【馬単】5点
(5)→(11)(14)(17)
(11)(17)→(5)
【3連複1頭軸流し】10点
(5)-(4)(11)(14)(16)(17)
【3連単フォーメーション】20点
(5)→(11)(14)(17)→(4)(11)(14)(16)(17)
(11)(17)→(5)→(4)(11)(14)(16)(17)

※出走予定競走には、馬の体調等により出走しない場合があります。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。北海道・浦河にある生産牧場での牧童経験を活かし、馬の適性を見極める。特技は寝わら上げ。本サイト毎週火曜掲載の「ハッシーの地方競馬セレクション」、土曜掲載の「ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~」も担当している。

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ