search
とじる
トップ > レジャー > 「斤量だけに目を奪われては、いけない」スワンステークス(GII)<藤川京子のクロスカウンター予想!>

「斤量だけに目を奪われては、いけない」スワンステークス(GII)<藤川京子のクロスカウンター予想!>

 例年とは、メンバー構成が微妙に違うようにも感じます。

 狙い目は、稍重馬場が得意なセイウンコウセイと、前走はスプリンターズSで2着だったレッツゴードンキ。それと、稍重3連続連対中のビップライブリーと、稍重でも前走は好タイムだったサングレーザー。

 しかし、斤量を全く無視することも出来ません。距離の事も考慮すると、斤量52kg組のカラクレナイ、ジューヌエコールと、前走は1800mと1600mで勝って来たダノンメジャーとムーンクレスト。

 よく荒れる事の多いレースでもありますが、このどちらかのパターンで決まると思うのですが、雨の具合も微妙なのです。展開は1200mの実績馬が先行して、重馬場で後ろから行く馬が思うように脚が使えない事を予想していますが、思った程に雨が降らなければ、今度は後ろから来る馬の方が有利な展開もあると思います。

 良馬場でも稍重に近い時もあるし、重馬場に近い稍重もあるので、2パターンの展開で、馬券も2パターンを買ってみようと思います。恐らく人気も割れるので、少し点数が多いですが、これでイケると思います。

◎11セイウンコウセイ
◯2レッツゴードンキ
▲1ビップライブリー
△3サングレーザー
△15ダノンメジャー
△16ムーンクレスト
△18カラクレナイ
△6ジューヌエコール

ワイドBOX 11セイウンコウセイ、2レッツゴードンキ、1ビップライブリー、3サングレーザー
ワイドBOX 15ダノンメジャー、16ムーンクレスト、18カラクレナイ、6ジューヌエコール

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ