search
とじる
トップ > レジャー > 「斤量が戻ればワンチャンスあるよ」クロスカウンター予想 藤川京子

「斤量が戻ればワンチャンスあるよ」クロスカウンター予想 藤川京子

 昨年は2着だったアルバート。斤量が効きにくいレースですが、58.5kgの斤量は流石に可哀想な気もします。しかし、それでも馬券に絡める実績はありますが、相手が意外に強いのです。

 ダービー2着のスワーヴリチャードも持ち時計はありませんが、東京は3戦とも馬券に絡んでいますので、得意なコースの可能性が高いです。

 また、前走は丹頂Sで1着だったプレストウィックも派手ではありませんが、
東京での持ち時計は悪くありませんし、3走前のメトロポリタンSでは、レコンダイトに先着しています。

 そうなると、前走は前での競馬で、斤量56kgを支えきれなく失速してしまい15着だったハッピーモーメントも、3走前は斤量54kgで目黒記念3着だったので、前走を無視すれば、メトロポリタンSではプレストウィック、レコンダイトとは差のない6着だった事を考慮すれば、今回は、斤量54kgに戻ったので有り得ると思います。

◎6プレストウィック
◯13ハッピーモーメント
▲4スワーヴリチャード
△11アルバート
△14レコンダイト

ワイドBOX 6プレストウィック、13ハッピーモーメント、4スワーヴリチャード、11アルバート、14レコンダイト

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ