search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ネット配信者、配信中通報され警察が駆けつける事態に 飛田新地で撮影「悪い風習はぶち壊す」

ネット配信者、配信中通報され警察が駆けつける事態に 飛田新地で撮影「悪い風習はぶち壊す」

pic pic

しんやっちょのツイッターより https://twitter.com/azsycs

 ネット配信者の「しんやっちょ」が飛田新地でカメラを回した配信を行い、物議を醸している。

 ​>>Vチューバーのエピソードトークに「思いっきり犯罪じゃん」と批判 不適切発言が相次ぐ?<<​​​

 問題となっているのは、しんやっちょが10日にツイキャスで行った配信。友人とともに配信していたしんやっちょだが、一人でカメラを回しながら大阪の風俗街・飛田新地に潜入することになった。たこ焼きを購入した後、飛田新地の通りを歩いたしんやっちょだが、すぐに呼び込みの女性から発見され、「駄目よ、カメラ!」と注意されることに。しかし、しんやっちょは「自分しか映してないんで」と注意に応じず。また、「飛田新地は駄目」と言われるも、「そんなルールないんで」「ここは天下の公道なんで」と反論。さらに、カメラの前に現れ、映り込んだ女性に抗議されるも、撮影は中止せず。その後もカメラを回しながら、「悪い風習はぶち壊さなきゃいけないんですよ、誰かが」「みんなの観光地でしょ? あなたたちの私有地なんですか?」と主張し、最終的には通報されたようで、警察官が駆け付ける事態となっていた。

 しんやっちょは、カメラのアングルが自分の方にだけ向いており、ほかの人は映っていないと主張していたものの、観光客の姿がカメラに映ってしまうこともしばしば。配信後、ネットからは、「撮影禁止って謳ってるのに撮影するのはだめでしょ…」「冷やかすために行くような場所じゃない」「その土地のルールに従うのが礼儀だし、風習を変える権利はこの人にない」といった批判の声が多く寄せられていた。

 かつて日本最大級の遊郭だった飛田遊廓の建物が今も残っている飛田新地。プライバシーの観点から、動画はもちろん写真撮影は固く禁じられているが、働く女性や客を守るためのルールということもあり、ほとんどの客がルールを守っている。しんやっちょは批判に対し、ツイッターで「飛田新地も誇りを持ってその職業をやってほしい」「昔のやり方ぶっ壊さないと新しい時代についてけないですよ」と主張していたものの、多くの苦言が寄せられてしまっていた。

記事内の引用について
しんやっちょのツイキャスより https://twitcasting.tv/shinya_yuunari
しんやっちょのツイッターより https://twitter.com/azsycs

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ