search
とじる
トップ > レジャー > ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!(9月6日)新潟記念(GIII)他1鞍

ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!(9月6日)新潟記念(GIII)他1鞍

【今週の予想】
☆新潟1R 2歳未勝利(芝1600m)
 アレッタレジーナを狙う。前走は新馬戦らしい無難なレース。もっさりとしたスタートから馬なりのままポジションを取ると、道中は外目を追走し、4コーナーは大外を回って直線へ。メンバー中6位タイの上がりを使って6着。折り合い、直線で脚を使うことなど、レースを覚えさせることが目的の無理のない内容だった。それでもロスの多い競馬で6着に入るのだから力は十分にある。スタートさえ普通に出れば、好勝負必至だろう。

◎アレッタレジーナ
〇レガトゥス
▲ラインプリンス
△₁ルルローズ
△₂コンソレーション
△₃ウインアルバローズ

買い目
【馬単】6点
◎→〇▲△₁△₂△₃
〇→◎
【3連複1頭軸流し】10点
◎-〇▲△₁△₂△₃
【3連単フォーメーション】16点
◎→〇▲△₁→〇▲△₁△₂△₃
〇→◎→▲△₁△₂△₃
☆新潟11R 新潟記念(GIII)(芝2000m)

 ワーケアの前走は8着に敗れたが、日本ダービー(GI)ということもあり、世代トップクラスが集まった中、久々だったことや瞬発力勝負なるなど展開も向かなかった。デビューから2戦は東京で圧巻のパフォーマンスを見せ2連勝し、その後も勝利こそないもののホープフルS(GI)で3着、弥生賞ディープインパクト記念(GII)で2着と複勝圏内を外しておらず、世代トップクラスの力を見せている。エンジンのかかりが遅く、中山よりも直線の長い東京や新潟が合うタイプ。素質は高く、十分重賞を勝てるだけの力を持っており、ここで初重賞制覇を達成する可能性十分。相手本線はブラヴァス。前走は得意とは言えない小回りの福島競馬場で、終始外目を回りながら直線しっかりと伸びて2着と力を見せた。前々走は今回と同じ新潟の外回りで4着に敗れたが、展開が向かなかった。それでもメンバー中2位タイの上がりを使って追い込んだ内容は評価できる。ここに来ての成長が著しく、新潟競馬場になるのもプラスで、条件替わりであっさりがあってもおかしくない。一発ならウインガナドル。以下、カデナ、ピースワンパラディ、インビジブルレイズまで。

◎(11)ワーケア
〇(17)ブラヴァス
▲(10)ウインガナドル
△(14)カデナ
△(3)ピースワンパラディ
△(1)インビジブルレイズ

買い目
【馬単】6点
(11)→(3)(10)(14)(17)
(10)(17)→(11)
【3連複1頭軸流し】10点
(11)-(1)(3)(10)(14)(17)
【3連単フォーメーション】20点
(11)→(10)(14)(17)→(1)(3)(10)(14)(17)
(10)(17)→(11)→(1)(3)(10)(14)(17)

※出走予定競走には、馬の体調等により出走しない場合があります。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。北海道・浦河にある生産牧場での牧童経験を活かし、馬の適性を見極める。特技は寝わら上げ。本サイト毎週火曜掲載の「ハッシーの地方競馬セレクション」、土曜掲載の「ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~」も担当している。

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ