search
とじる
トップ > レジャー > ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~(6月28日)宝塚記念(GI)他1鞍

ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~(6月28日)宝塚記念(GI)他1鞍

【先週の結果】
先週の的中は以下の通り。
・東京11Rが◎→△で決まり、馬単770円。

【今週の予想】
☆函館8R 3歳以上1勝クラス(芝2600m)
 函館で見直せるアルテヴェルト。前走は11着に敗れたが、実績がない阪神でのもの。洋芝では4戦して1勝2着1回3着1回と実績があり、今回は洋芝の函館競馬場。現級クラスでも洋芝なら3着の実績があり、函館競馬場の今回は見直せる。

◎アルテヴェルト
〇エドノフェリーチェ
▲アスティ
△₁ポベーダテソーロ
△₂ラヴィンジャー
△₃カラミンサ
買い目
【馬単】6点
◎⇔〇▲△₁
【3連複1頭軸流し】10点
◎-〇▲△₁△₂△₃
【3連単フォーメーション】20点
◎→〇▲△₁→〇▲△₁△₂△₃
〇▲→◎→〇▲△₁△₂△₃
☆阪神11R 宝塚記念(GI)(芝2200m)

 大人びてきたサートゥルナーリアを本命に推す。9戦して2度複勝圏内を外しているが、2度は左回りでのもの。右回りでは前々走の有馬記念で2着に敗れた以外はすべて勝利している。その有馬記念も勝ったのは、宝塚記念、コックスプレートとGIを連勝してきたリスグラシュー。3着以下はワールドプレミアやフィエールマン、アーモンドアイなど、有馬記念だけあって錚々たるGI馬が多数。その中での2着だから現役トップクラスの力があるのは疑いようがない。今年緒戦となった前走の金鯱賞では、メンバーレベルはそこまでではなかったにせよ、左回りで力の違いを見せつけて勝利しており、パワーアップしていることは間違いなく、今回のメンバーでも勝ち負けは必至だろう。相手筆頭は充実期に入ったラッキーライラック。昨年エリザベス女王杯を制し、香港ヴァーズでも世界の強豪馬が集まる中2着。前走の大阪杯では、直線で進路がなかなか開かず、自ら狭いところを割って抜け出した内容は強いの一言。目下の充実ぶりならこのメンバーでも上位争いになると見る。まとめて負かすなら香港ヴァーズの勝ち方が圧巻だったグローリーヴェイズ。以下、クロノジェネシス、キセキ、ダンビュライトまで。

◎(5)サートゥルナーリア
〇(11)ラッキーライラック
▲(3)グローリーヴェイズ
△(16)クロノジェネシス
△(14)キセキ
△(13)ダンビュライト
買い目
【馬単】6点
(5)→(3)(11)(14)(16)
(3)(11)→(5)
【3連複1頭軸流し】10点
(5)-(3)(11)(13)(14)(16)
【3連単フォーメーション】20点
(5)→(3)(11)(16)→(3)(11)(13)(14)(16)
(3)(11)→(5)→(3)(11)(13)(14)(16)

※出走予定競走には、馬の体調等により出走しない場合があります。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。北海道・浦河にある生産牧場での牧童経験を活かし、馬の適性を見極める。特技は寝わら上げ。本サイト毎週火曜掲載の「ハッシーの地方競馬セレクション」、土曜掲載の「ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~」も担当している。

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ