search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「人に聞かれちゃまずいから」ロンブー淳、昨年は週3で事務所通い 亮の現在は電話番?

「人に聞かれちゃまずいから」ロンブー淳、昨年は週3で事務所通い 亮の現在は電話番?

pic pic

ロンドンブーツ1号2号・田村淳

 3月10日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)において、芸人が芸能事務所を訪問する「事務所ツアーズ」の第2弾が放送された。前回は、巨大なワタナベエンターテインメントと庶民的な浅井企画という対照的な事務所が登場した。今回の参加芸人は、太田プロダクション所属の土田晃之とマセキ芸能社所属の出川哲朗である。

 今回登場した事務所は人力舎で、アンタッチャブルのザキヤマこと山崎弘也が一行を迎えた。この事務所は「ゆるい」ことで知られ、B21スペシャルが独立する時も、あっさりと許されたようだ。これには、山崎が「先代の社長とか、(舞台中心でテレビが)よくわからなかったから、むしろ出ていってくれ」といった様子を語り、笑いを誘っていた。

 さらに、所属タレントが事務所へ行くかという話になり、出川は「10年以上行っていない」、土田は「去年は1度も行っていない。一昨年は1回くらい」と話すと、ロンドンブーツ1号2号の田村淳は「去年めちゃめちゃ事務所行ってる。週3で行っていた」と話し、笑いを誘っていた。淳は「人に聞かれちゃまずいから事務所来て」といった話が多くあったようだ。これには、ネット上で「淳、まじで吉本通いまくっていたんだな」「これは今だから話せるネタじゃね」といった声が聞かれた。

 淳は個人事務所として「株式会社LONDONBOOTS」を設立し、闇営業への参加問題で謹慎していた相方の亮が復帰を果たした。すでに4月には、この番組に地上波で復帰するとも報じられている。淳いわく、現在の亮は「日中は電話番とメール番をしている」と話すと、土田が「だったら行きたい」と話し、笑いを誘っていた。これにも、ネット上では「新事務所って手探りなんだな」「電話番でも必要とされているのはいいのでは」といった声が聞かれた。

 ロンブーの個人事務所は単なる形式的なものばかりではなく、順調に稼働を始めているようだった。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ