search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ロンブー活動再開を極楽山本も祝福「コンビっていいよね」 謹慎中も淳に支えられた過去、復活時にはゲスト共演も

ロンブー活動再開を極楽山本も祝福「コンビっていいよね」 謹慎中も淳に支えられた過去、復活時にはゲスト共演も

pic pic

極楽とんぼ・山本圭壱

 極楽とんぼの山本圭壱が31日、自身のツイッターに投稿。30日に行われたロンドンブーツ1号2号の記者会見について触れている。

 今月10日に、田村亮が、吉本興業から謹慎処分を解除されたことを受け、コンビとしての芸能活動を再開したロンドンブーツ1号2号。同コンビは、30日に東京都内でトークライブ「family」を開催。その後に行われた記者会見の様子が、田村淳と亮のそれぞれのツイッターアカウントで生配信された。山本は、その記者会見後に撮影された、同コンビが肩を組んで笑顔で写る写真を6枚、自身のツイッターに用い、「コンビっていいよね。いいねー」と感慨深い様子で投稿した。

 この山本の投稿に対して、ネットには「極楽もいいコンビですよ。加藤(浩次)と肩を組んでいる写真が見たいです」「山さんは、淳さんに色々と助けてもらいましたからね。思うところもあるでしょう」「ロンブーと極楽のコラボをユーチューブで見たいです」といった声が寄せられている。

 淳と言えば、山本を慕う芸人らで構成された「軍団山本」に所属していることで知られている。しかし山本は、2006716日の深夜に、未成年の女性と性的関係を持ち飲酒させたとして、北海道警函館西署から事情聴取を受け、書類送検された後、吉本興業から専属マネジメント契約を解除された。山本はその後、女性側と示談が成立し、不起訴処分となったが、その後、8年半ほどの間、芸能活動を休止することになった。淳は、その間も、山本と連絡を取り、近況を把握。世間から非難を受けながらも、自身のツイッターで「他の芸能人が復帰出来て山本さんが復帰出来ないのかが分からない」「山さんと加藤さんの絡みが早く見たい」と投稿するなど、復帰を切望していた。

 山本は、2015年1月19日に、下北沢駅前劇場で、ピンでのお笑いライブを開催し芸能活動を再開させた。淳は、その時も2015年1月15日に、ツイッターで「加藤さんと二人揃って極楽とんぼやってる姿が、いつの日か見れますよーに」と、山本を後押し。亮も同日、ツイッターで「山さん、復活。今年は楽しそうな年になりそうです」と祝福するなど、コンビとして山本を慕う様子を見せていた。2016年11月20日に開催された極楽とんぼの復活ライブツアーの東京公演では、山本の吉本興業との再契約が発表された。このライブに淳はゲスト出演し、亮もライブを観に行くなど、極楽とんぼの活動再開を祝福していた。
 
 公私ともに仲の良いロンドンブーツ1号2号の活動再開は、山本にとっても嬉しい出来事となったようだ。

記事内の引用について
山本圭壱の公式ツイッターより https://twitter.com/yama_gokuraku/

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ