search
とじる
トップ > レジャー > ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~(2月23日)フェブラリーS(GI)他1鞍

ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~(2月23日)フェブラリーS(GI)他1鞍

【今週の予想】
☆東京4R 3歳未勝利(芝2400m)
レイコックアビーの前走は、直線中ほどで進路をカットされる大きな不利があり7着に敗れたもの。前々走の内容を見ても、じわじわと加速するタイプで、加速中に不利があってはどうしようもない。さらに、ここ2戦の内容から距離が延びるのはプラスで、ここは積極的に狙いたい。
◎レイコックアビー
〇ワイルドフレーズ
▲リスペクト
△₁パーディシャー
△₂プモリテソーロ
△₃リチュアルダンス
買い目
【馬単】6点
◎→〇▲△₁△₂
〇▲→◎
【3連複1頭軸流し】10点
◎-〇▲△₁△₂△₃
【3連単フォーメーション】20点
◎→〇▲△₁→〇▲△₁△₂△₃
〇▲→◎→〇▲△₁△₂△₃
☆東京11R フェブラリーS(GI)(ダート1600m)

 インティの連覇に期待する。昨年は6連勝で挑み勝利したが、それ以来勝利なし。それでも、前々走のチャンピオンズC(GI)、前走の東海S(GII)と3着に入っており、力の衰えは見られない。特に前走は他馬より2㎏重い斤量を背負いながら先行する競馬で3着。それも直線では手前が替わらず、勝ち馬と0秒2差なら評価できるが、やはり逃げてこそ本領発揮できるタイプだろう。今回は同型馬不在のためすんなりハナを切れそうで、マイペースの競馬ができれば昨年の再現があっても驚かない。一度使われて状態が上がっているのは追い切りの動きを見ても明白で、連覇達成に期待する。相手本線はモズアスコット。前走は初ダートで見事な差し切り勝ち。それもスタートで出遅れて道中脚を使い、しかも58㎏の斤量を背負っての内容だけに、ダート適性の高さが見えた。今回は慣れた芝スタートとなり、出遅れなければGIの舞台でも好勝負になるだろう。一発ならワンダーリーデル。以下、アルクトス、ミッキーワイルド、モジアナフレイバーまで。

◎(5)インティ
〇(12)モズアスコット
▲(16)ワンダーリーデル
△(2)アルクトス
△(6)ミッキーワイルド
△(11)モジアナフレイバー
買い目
【馬単】6点
(5)⇔(2)(12)(16)
【3連複1頭軸流し】10点
(5)-(2)(6)(11)(12)(16)
【3連単フォーメーション】24点
(5)→(2)(12)(16)→(2)(6)(11)(12)(16)
(2)(12)(16)→(5)→(2)(6)(11)(12)(16)

※出走表などのデータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。学生時代大井競馬場で開催された大学対抗予想大会の優勝メンバーの一員。大学卒業後北海道へ渡る。浦河にある生産牧場を経て、在京スポーツ紙に入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで推奨した4頭で決まり、3連単100万越えあり。

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ