search
とじる
トップ > アイドル > 「第1回AKB48グループ大運動会」 走り高跳びは中野郁海、1000M走は横道侑里

「第1回AKB48グループ大運動会」 走り高跳びは中野郁海、1000M走は横道侑里

 「第1回AKB48グループ大運動会」が25日(火)に東京ドームにて開催され、AKB48のチーム8が優勝を飾り、チーム全員での海外旅行を獲得した。

 「走り高跳び」では、熊沢世莉奈(チームKIV)らが鮮やかな背面跳びを見せる中、変則的な跳び方ながらも驚異の跳躍力を見せた中野郁海(チーム8)が120cmの記録で優勝。跳躍する際には会場から手拍子も送られ、さながら陸上の世界大会の会場のようであった。

 「1000メートル持久走」では、スタートで矢方美紀(チームS)が飛び出すも、優勝候補の横道侑里(チーム8)があっさり抜き去り、その後は完全独走の一人旅。次元の違いを見せつけ、最下位の多田愛佳(チームKIV)には1周差をつけて優勝した。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ