search
とじる
トップ > アイドル > NMB48・上西恵 卒業を控えた心境を語る

NMB48・上西恵 卒業を控えた心境を語る

 NMB48の上西恵と元NMB48の門脇佳奈子が19日、都内の神保町花月で舞台『愛 MY』の公演前に行われた囲み取材に、歌手のfumikaとともに出席した。

 同作に上西はゲストとして出演した。役に合わせてセーラー服姿で登場し「NMBの現役(中高生)じゃないメンバーの中なら(セーラー服が)一番似合うんじゃないかって思ってるので」と自信をのぞかせ、門脇からも「黒髪だし、一番制服が似合ってるメンバーだなと思ってたので、今回のゲストも本当にピッタリ」と褒められた。

 既にNMB48からの卒業を発表している上西は、今後について「とりあえず、卒業してから何をやりたいかは決めていこうかなという感じです」とコメントした。女優への興味はあるようだったが、「舞台とかもやりたいんですけど、声がすごく小さいので、発声とかも勉強していけたら…」と慎重な様子をみせる。

 一方、既に同グループを昨年2月に卒業している門脇は「ひとりでいると寂しかったり、心細いというのはありますが、ひとりでやりたいこともやっていけます。そしてNMB48でやってきたことは何一つ無駄じゃなかったんだなっていうことを感じました」と回想した。また、卒業を控えた上西には「NMB48では本当に、苦しいことの方が多いぐらい。色々なことがあったかと思うけど、辞めてやっと、これでよかったんだって思えます」と言葉を贈った。(斎藤雅道)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ