search
とじる
トップ > レジャー > 東京スポーツ杯2歳(GIII、東京芝1800メートル、23日)藤川京子のクロスカウンター予想!

東京スポーツ杯2歳(GIII、東京芝1800メートル、23日)藤川京子のクロスカウンター予想!

 今週は3日間開催で、月曜日もレースがあり、東京競馬場では東京スポーツ杯2歳ステークスが行われます。

 このレースの傾向は、過去10年でみると前走が4着までの成績がある馬が馬券に絡んでいます。ロスカボスは、前走までの走破タイムを見ると2歳で、阪神1800mの1分47秒8は他の馬と比べても良い方ですし、12年1着、13年3着の実績のあるキングカメハメハ産駒です。

 レインボーラインは、札幌の時計がかかる馬場で、1800m 1分49秒5で勝ち、前走は時計が早くなる京都ですが1分47秒8の3着で、08年の3着の実績があるステイゴールド産駒。それと14年2・3着と11年1着の実績があるディープインパクト産駒のプロディガルサン。この馬は前走の芙蓉ステークス1着で、中山2000mで2分01秒2で2連勝しています。この時期の中山のタイムと考えれば悪くはないです。

 産駒と持ち時計で考えると、プロディガルサンが馬券に絡む可能性が高いと思います。それと、前走は、稍重馬場で持ち時計は、参考には出来ませんが上がりが33秒5で勝って来たキラージョー。産駒は10年で2着の実績があるハーツクライ産駒。また、この馬も前走が稍重でタイムは参考に出来ませんが東京1800mで上がり33秒8で勝って来たアグレアーブル。これも押さえたいです。

(9)◎プロディガルサン
(4)○ロスカボス
(8)▲レインボーライン
(6)△キラージョー
(2)△アグレアーブル
(10)△スマートオーディン
(11)△タイセイサミット

ワイドBOX (9)(4)(8)(6)

3連単1頭軸マルチ
(9)-(4)(8)(6)(2)(10)(11)

※出馬表などのデータは、必ずJRA公式発表のものと照合し確認してください。

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ