search
とじる
トップ > アイドル > 紅白初出場King & Prince、休養中のメンバー岩橋玄樹と連絡「彼の想いも背負っている」

紅白初出場King & Prince、休養中のメンバー岩橋玄樹と連絡「彼の想いも背負っている」

pic pic

King & Prince・高橋聖人、岸優太、平野紫耀、永瀨廉、神宮寺勇太

 King & Prince(平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太)が、29日、『第69回NHK紅白歌合戦』のリハーサル後、囲み取材に出席。11月よりパニック障害で休養している岩橋玄樹について言及した。

 リーダーの岸は、岩橋と定期的に連絡をとっていることを明かし「復帰に向けてものすごく努力している」と言い、復帰したい気持ちが高まっていると近況を報告。続けて「僕たち自身も焦らず待って、彼が本当に納得いくようにお休み出来たら」と語った。

 自分たち残されたメンバーについても「僕たちは待っているので、いつでも帰ってこれる準備はできている」と準備万端の様子。岩橋からメンバーに「紅白を頑張ってほしい」と伝えられたことを明かし「彼の想いも背負っている。今年すべての経験をすべてぶつけたい」と力強く宣言した。

 また、今年を振り返っての漢字一文字を聞かれた平野は「懐」と返答。今年デビューしてから出たことのないバラエティー、ドラマ、音楽番組、舞台に出演出来たため「いろんな人の“懐”からいろんな技術を泥棒のように盗みました」と記者らを笑わせた。

 自分の懐については「まだ空き空きです。ギガ数で言うと1GBも埋まっていないです」と自虐。印象深い懐については明石家さんまの名前を挙げ「この間も番組に出させていただいて、台本にないことをバーッと喋っていて、会話を楽しんでらっしゃるなと思いました。勉強になりましたね〜」と圧倒されたことを振り返っていた。

(文:浜瀬将樹)

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ