search
とじる
トップ > トレンド > 『オスカープロお笑いライブ』で先輩×後輩が「伝説を作りたい!」と野望語る

『オスカープロお笑いライブ』で先輩×後輩が「伝説を作りたい!」と野望語る

 第3金曜日恒例の『オスカープロお笑いライブ』が19日に開催された。オスカープロモーションの44組のお笑い芸人と、ゲストのお笑いコンビ「ニッチェ」がショートステージを繰り広げた。

 観客投票の順位が毎回、ステージで即時発表される同ライブ。今月1位に輝いたのは、ヒップホップラップ漫才を披露した「先輩×後輩」。コンビを組んで4年目の「先輩×後輩」は、渋谷の居酒屋でアルバイトをしていた際、先輩の松井勇太(27)が、後輩として入ってきた、身長180センチのシュウペイ(24)を誘って結成された。

 ライブ終了後、楽屋裏を直撃した。優勝賞品「韓国料理TEJITOKYO西新宿店・豪華お食事券」を手にした「先輩×後輩」の2人にインタビューを試みた。

 −−おめでとうございます。

 2人「ありがとうございます」

 −−今月のラップネタはどうやって考えたのですか?

 松井「迷いすぎて、漫才やるにしても、コントやるにしても、何かないかなと言っていたときに、シュウペイから『ラップで漫才やっちゃおうよ』みたいな」

 シュウペイ「そうなんです。たまたま出た言葉がきっかけで。まだまだ完成度も低くて、今日のネタはラッパーに失礼だったかなと」

 『お笑いライブ』でも人気の2人。気さくな好青年だ。しかし、コンビ結成秘話を聞くと、大胆な素顔を見せた。

 −−コンビはどうやって結成?

 松井「僕がピン(=単独で活動する芸人)でお笑いをやっていた時、バイト先に、20歳の“ギャル男”みたいな相方が入ってきまして、『お前ちゃんと仕事しろよ』と言っていたら、『松井さん、芸人なんすか? ネタやってくださいよ!』ときまして」

 シュウペイ「はい(笑)」

 松井「『そんなこと言わんでいいから早く食器運べ!』などと言っていたのですが、ライブの時に『暇やったら、来いよ』と誘ったら、見に来ました」

 −−シュウペイさんは、それまでは、お笑いの経験はなかったのですか?

 シュウペイ「まったくなかったです」

 松井「アルバイトに初めてシュウペイが来たときに、フリーターだっていうので、『何やってるフリーターなの? やりたいこととかあんの?』と聞いたら、『まじ、伝説、作りたいんです』と言いました。こいつ、おもろいやと」

 2人の口から出た「伝説」。中身を聞いてみた。

 −−どういった伝説を?

 シュウペイ「僕のシュウペイ世代の仲間を集めて、Jリーガーとかの同級生も多くて、それ以上は言えないんですけど(笑)」

 松井「言えよ、お前! ようは、シュウペイが前に出て、“イエ〜イ”って言って、日本を変えたいんでしょ?」

 シュウペイ「今は、その伝説の途中です(笑)」

 −−伝説を作るためのチームはできているんですか?

 シュウペイ「Jリーガーがいて、お笑い芸人がいて、女優がいて…、あやまんJAPANに先を越されたのがチームとしては悔しかったのですけど、今は、夜の街を盛り上げています(笑)」

 −−最近は、“チャライ”のも流行ってますが?

 シュウペイ「そうですね、でも、先に出られちゃったので」

 松井「ただ、チャラさなら、先輩×後輩も負けませんよ!」

 大きな野望を持つ2人。意外にも、オスカーライブでの優勝は、今回が初めてだ。来月もライブを盛り上げ、次のインタビューの機会には、“伝説”の具体的行動計画が聞けることを楽しみに、活躍に期待したい。(竹内みちまろ)

【今月のトップ3】
B-YOSE
第1位:珈琲ブレイクン
第2位:ちょこっとヘブン
第3位:かんがるー

A-YOSE
第1位:先輩×後輩
第2位:とりゅふ
第3位:ヴェートーベン

【次回のオスカープロお笑いライブ】
日時:2011年9月16日(金)
場所:関交協ハーモニックホール
住所:東京都新宿区西新宿7-21-20関交協ビル
開場:18:00から
開演:B-YOSE・18:15から、A-YOSE・19:30から
チケット:前売り1300円、当日1500円(A-YOSE・B-YOSE通し)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ