search
とじる
トップ > 芸能ニュース > AKB48 おっぱいの大きさでいじられたメンバーは…

AKB48 おっぱいの大きさでいじられたメンバーは…

 人気アイドルグループ、AKB48だが、あるメンバーの“おっぱい”が話題になっている。そのメンバーとはチームBの増田有華。

 先週8日金曜日に放送されたAKBのオールナイトニッポン。その時の出演者は、佐藤亜美菜、増田有華、松原夏海の三人。番組終了直前に、佐藤が、

 「最近、ゆかちゃん(増田)、楽屋で“ゆっぱい”って呼ばれてるの。なんでかっていったら、この時間だしストレートに言っちゃうけど、ゆかちゃんはおっぱいが大きいの。ほんとにゆかちゃんっておっぱいが大きいの。ゆかとおっぱいで“ゆっぱい”」と発言。

 「ちょっと待って!」とあせる増田を振り切り、佐藤はさらに、番組収録の前に増田が一緒に入浴した時の話を語り出す。

 「その時に、生まれてはじめて、ひとのおっぱいの上で寝たの」

 松原も、「どういうこと? どういうこと?」と興味津津。しかし、CMへ入ったことでトークが強制終了。佐藤は「みんなだってこういう話、期待してるでしょ」と笑っていた。

 この発言が、AKB48のファンを刺激させたことは間違いないようで、番組の終了から、増田のブログ(AKB48の秋元才加、梅田彩佳、奥真奈美、小林香菜、宮澤佐江と共有)には“ゆっぱい”のコメントで爆発。その後、増田は、「ゆ...ゆ...ゆっ!!」とのタイトルでブログを更新、「ゆっぱいはあくまでも! 夢がいっぱい詰まっていることを指してますからね」との解説とともに、「みなさま、ライブなどでゆっぱい! と叫ぶのだけはやめてください。握手会などでもネタにしないでください。笑笑」と書かれてている。

 しかし、昨日10日に更新されたブログでは、「案の定、広まっていました」とのタイトルで、「今日はメンバーからその話題でメール大量にくるし連呼されるしで大変でしたよ」とメンバーからも反応があったことが書かれている。また、同メンバーの梅田彩佳のブログには、「あーわたしもゆっぱい欲しい」とのコメントも。

 増田有華は2006年にAKB48の二期オーディションに合格してメンバーに。昨年行われた総選挙では第25位。歌唱力、ルックス、ダンスと三拍子そろったメンバーとしてファンからの評価は高く、特に歌唱力はAKB48の中でも一番といわれる実力者。昨年にはソロデビューもはたしている。今まではどちらかといえば優等生キャラであった彼女だが、今回、“おっぱいキャラ”がついたことで、さらなる躍進が期待できるかもしれない。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ