search
とじる
トップ > レジャー > 「長いものには捲かれろ」ステイヤーズステークス(GII) 藤川京子のクロスカウンター予想

「長いものには捲かれろ」ステイヤーズステークス(GII) 藤川京子のクロスカウンター予想

 出走頭数が少ないですが距離が長いので、力んで走らないことが条件になります。実績を見ればアルバート、フェイムゲーム、シルクドリーマーが有力どころだと思いますが、稀に、経験豊かな馬が素知らぬ顔で、馬券に絡む事があります。何時ものように、マイペースで走ってただけなのですが、力んだ馬達が失速していく。横をすり抜けていくのです。

シルクドリーマーは8歳ですがまだまだ元気です。プレストウィックは好タイム実績があり、シホウの前走の走りは悪くありませんでした。軸は固そうなので、人気が集中しそうなのですが、他の人気馬にも集中しそうで、少頭数ですが、逆に流すのも有りだと思います。

 何れかが落ちて来ると思うので、手広く押さえて穴を拾いたいレースです。距離の長いレースです。馬を上手くコントロール出来るかが1番大切なのかもしれません。過去10年では、意外に荒れる事も多いレースです。

◎9アルバート
◯2フェイムゲーム
▲4シルクドリーマー
△7プレストウィック
△6シホウ
△1デルマサリーチャン
△3グランアルマダ
△5プロレタリアト

3連複9軸2、4、7、6、1、3、5

※出走表などのデータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ