search
とじる
トップ > アイドル > NGT山口真帆、今後の劇場公演復帰は難しい? 暴行事件発覚のタイミングが最悪と話題

NGT山口真帆、今後の劇場公演復帰は難しい? 暴行事件発覚のタイミングが最悪と話題

pic pic

NGT48・山口真帆

 アイドルグループ・NGT48のメンバー・山口真帆が、新潟市内にある自宅の玄関先でファンの男2人に押しかけられ、男らが暴行疑惑で逮捕された件について、各スポーツ紙が続報を伝えている。

 各紙によると、新潟市内の無職の男と同居する大学生の男が、昨年12月8日午後9時ごろ、新潟市内の山口の自宅の玄関先で、山口の顔を手でつかんで押すなどの暴行を加えた疑いがあるとして逮捕された。

 逮捕された2人は「話がしたかった。大ごとになるとは思わなかった」と供述する一方で、「暴行はしていない」と否認。そのため、先月28日に不起訴処分となって釈放されていたという。

 山口がほかのメンバーの事件への“関与”をほのめかしたことから、ネット上では大炎上。しかし、警察が携帯電話の電話帳や通話履歴などを調べたが、特定のメンバーとのつながりをうかがわせる情報はなく、メンバーの関与を否定。とはいうものの、山口は事件のショックが大きく、劇場公演は昨年12月25日を最後に、休演が続いているというのだ。

 今日10日は新潟市のNGT48劇場のオープン3周年の記念日。そのため、「NGT48劇場三周年記念スペシャル公演」が開催される予定だ。

 「山口のSNSへの書き込みが波紋を広げているが、かなり動揺して書いてしまった部分があったようだ。精神的なダメージは大きいようで、今後、劇場公演に復帰するのは難しいとみられているようだ」(芸能記者)

 山口が大げさに表現したのか、運営側から明かされてない真実があるのか…ネットではいまだ騒ぎが収まっておらず、運営側からの対応が待たれている。一連の騒動が続々とネットニュースで報じられる中、一部媒体がNGT48劇場オープン3周年を記念したエンタメく「NGT48くじ〜THEATER 3rd Anniversary〜」が、9日より全国のローソンとHMVで販売されていることを掲載。ネット上では「くじ売ってる場合じゃねえだろ」などと厳しい声が寄せられた。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ