search
とじる
トップ > レジャー > ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~(10月4日)スプリンターズS(GI)他1鞍

ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~(10月4日)スプリンターズS(GI)他1鞍

【先週の結果】
先週の的中は以下の通り。
・中京11Rが◎→△で決まり、馬単620円。

【今週の予想】
☆中京7R 3歳以上1勝クラス(芝2200m)
 今度こそダンディズム。連勝を狙った前走だったが、スタートで出遅れてしまい後方2番手からの競馬となった。1000m通過が1分3秒3のスローペースだったこともあり、直線良く伸びたが3/4馬身届かず2着まで。今回もスローペースになりそうなメンバー構成だが、馬体の造り、血統から距離が延びて良さそうなタイプだけに、今回1ハロンでも伸びるのはプラス。骨っぽいメンバーではあるが、ここは勝ち負け必至だ。

◎ダンディズム
〇キングオブドラゴン
▲サトノシャローム
△₁エカテリンブルク
△₂シエラネバダ

買い目
【馬単】4点
◎→〇▲△₁
〇→◎
【3連複2頭軸流し】3点
◎〇-▲△₁△₂
【3連単フォーメーション】12点
◎→〇▲△₁→〇▲△₁△₂
〇→◎→▲△₁△₂

☆中山11RスプリンターズS(GI)(芝1200m)
 今年こそ逃げ切るモズスーパーフレア。昨年は800m通過が44秒1というハイペースで逃げ、直線は良く粘ったもののタワーオブロンドンに差し切られて惜しくも2着。今年は春に高松宮記念(GI)を勝ち、GI馬として臨む今回。前哨戦は昨年と同じ北九州記念を使い、勝ち馬から0秒3差の2着に敗れたが、過去最高馬体重だったことを見てもわかるように、明らかに前哨戦といった仕上がりだった。今回は一度使われて本番仕様の仕上がりになっており、追い切りでも抜群の動きを見せている。得意の中山でGI2勝目を決める。相手本線は覚醒したレッドアンシェル。兎に角前走が強かった。直線残り200mあたりから他馬とは明らかに違う脚を使い先頭に立つと、ゴール前では遊んでいたほど。目下のデキならGIの今回でも十分勝負になるだろう。▲にはグランアレグリア。以下、ダノンスマッシュ、ダイアトニック、エイティーンガールまで。

◎(2)モズスーパーフレア
〇(13)レッドアンシェル
▲(10)グランアレグリア
△(3)ダノンスマッシュ
△(9)ダイアトニック
△(14)エイティーンガール

買い目
【馬単】5点
(2)→(3)(10)(13)
(10)(13)→(2)
【3連複1頭軸流し】10点
(2)-(3)(9)(10)(13)(14)
【3連単フォーメーション】20点
(2)→(3)(10)(13)→(3)(9)(10)(13)(14)
(10)(13)→(2)→(3)(9)(10)(13)(14)

※出走予定競走には、馬の体調等により出走しない場合があります。

<プロフィール>
ハッシー
 山梨県出身。北海道・浦河にある生産牧場での牧童経験を活かし、馬の適性を見極める。特技は寝わら上げ。本サイト毎週火曜掲載の「ハッシーの地方競馬セレクション」、土曜掲載の「ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~」も担当している。

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ